『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

最高のプレゼント!彼氏の誕生日に手紙を書く時に使えるフレーズ6パターン!

kareshi-tanjoubi-tegami

彼氏の誕生日って、プレゼントはどうしよう、当日はどんなお祝いをしてあげようとウキウキしてしまいますよね!

実は、プレゼントに添えられた彼女からの手紙って最高のプレゼントだということを知っていましたか?

今回は、彼氏が感動してくれるフレーズをご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

1.色んな「ありがとう」を伝えよう!

日頃言えない「ありがとう」を手紙に添えることは、2人の間にとってもラブラブになれる魔法のフレーズです!

彼氏がこの世に生まれてきてくれたこと、出会ってくれて恋人同士になれたこと、いつもワガママを聞いてくれること、笑顔で励ましてくれること。などなど…。

彼氏とのことを思い出すと色んな「ありがとう」が浮かんできますよね!そんな普段は照れくさくて言えない感謝の気持ちを、誕生日という特別なイベントの時に伝えてみてはどうでしょう?

2.彼の好きな所を挙げてみよう!

1年に1度の彼氏の誕生日だからこそ、普段はただ「好き」と言っていても具体的に彼氏のどんなところが好きなのかを、誕生日という機会に手紙にしたためてみるのはどうでしょう?

目標に向かって頑張っている姿、手料理を美味しそうに食べてくれる姿、ちょっとマヌケな寝顔、いつも優しいところ、子どもやお年寄りを大事にしている姿など、彼女のあなただからこそ、知っている彼の一面は沢山あるはずですよね。

好きなところを具体的に挙げられて、嬉しくない人はいません。まして、それが自分の大好きな彼女からだったら…彼は感動してしまうかもしれませんね!

3.印象的だったエピソードを書いてみよう!

彼氏と過ごしてきて、印象的だったエピソードを手紙に書いてみましょう!

恋人同士ならば、印象的だった思い出が1つや2つは必ずあるはずですよね!

デートで道に迷ったこと、告白されて恋人になった日のこと、楽しみにしていた遠出デートが雨で延期になったことなど…些細なことでかまいません!

ただし、せっかくの誕生日ですし、マイナスなエピソードは控えるようにした方がベストです!

けれど、「大喧嘩をして連絡をとらなかった時期、いつも早く仲直りしたいと思っていたんだよ。だから仲直りしたときに見た笑顔は忘れられない!」といったような2人で乗り越えた危機を笑いながら思い出せるエピソードならば、手紙に取り入れても良いと思いますよ!

2人で誕生日に思い出話をすることで、絆も深まるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

4.将来のことを書き出してみよう!

誕生日は1年に1度。来年も再来年も、ずっと彼氏の隣でお祝いしたいと思いますよね!

そんなことを手紙で伝えてみるのはどうでしょうか?面と向かって言えない言葉ですが、手紙でならば伝えやすいですよ。

「来年も再来年もずっと隣で今日という記念日を隣でお祝いできますように」

「いつか2人の子どもが生まれても、パパの誕生日をお祝いできるような家庭を彼氏君と築いていけたらいいな」

「おじいちゃんおばあちゃんになってもお祝いするよ!還暦の時は赤いちゃんちゃんこ着てね!(笑)」

などという未来予想図を書いてみるのはいかがでしょうか。

ずっと一緒にいたいという思いを、このように言い方を変えるだけでインパクトがある手紙になりますよ!

5.ロマンティックな文章を添えてみよう!

現在、世界の人口は約72億人強となっています。

人と人が出会う確率は約5023650000000000000000000000分の1という目がチカチカしてしまいそうな、とんでもない数値の確率なんですよ。

日本に限定しても、0.00000000000000006%という確率!そんな奇跡的な出会いを果たし、2人の想いが通じ合うということは奇跡であり、とてもロマンティックなことだと思いませんか?

「こんなすごい確率の中で同じ時代に生まれ、出会えた奇跡に感謝しているよ」といったフレーズは彼氏の誕生日に使えるものです!

6.サプライズを仕込んでみよう!

誕生日プレゼントと一緒に手紙を添えるだけでも感動的ですが、プレゼントをどこかに隠しておき、手紙を読むことでプレゼントのありかを探れるというサプライズも出来てしまいます!

いつもは言えないようなフレーズを書きつづったものの最後に、

「お宝は…(ヒント)にある」などと言った謎めいたフレーズを入れてみることで、彼氏も「え、なになに?」と興味を示してくれますよ!

こういった遊び心を少し加えたものにしておくと、感動だけでなく誕生日そのものを演出することが出来るのでお勧めです!

おわりに

いかがでしたか?

今はメールなどが多い時代ですが、自筆で書かれた手紙と言うのは一層喜ばれるアイテムとなっています。

こういった誕生日などのイベントの時に書く手紙は、夜書いて、朝読み直して修正するようにすると、一層感動的で想いが伝わるものに仕上がりますよ!

便箋に書くもよし、バースデーカードに書くもよし!今年は彼氏を、あなたの愛の言葉で感動させてみませんか?

 

 


スポンサーリンク



関連記事

元彼とよりを戻す方法は?関係をやり直したい時にするべきこと5つ!

彼に振られてしまったけどよりを戻したい…!元彼とよりを戻す方法を知りたい!でもそ …

ドキドキ!彼氏の友達に会う!自慢の彼女になれちゃう方法7つ

彼氏の友達に紹介してもらうなんて、彼女としての存在価値が上がるような気がして嬉し …

別れるタイミング!「結婚してくれない彼氏」を捨てるべき瞬間7つ

彼氏がなかなかプロポーズしてくれない……。こんなときは、「サヨナラしたほうがいい …

彼氏に愛されるコツ!男性を夢中にさせるイイ女がやっていること5つ

彼氏に愛される女性と、そうでない女性とでは何が違うのでしょうか…? せっかく恋人 …

「同棲解消でも別れない」カップル急増!二人が幸せになれる理由5つ

同棲解消という選択肢を選んだカップルが、別れない。それどころか、同棲時代よりも幸 …