『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

国際恋愛は難しい!?外国人の彼氏と上手くいかなくなる原因5つ!

kokusairennai-muzukasii

国際恋愛っていう言葉の響きでも何だか憧れてしまう女性も少なくないのではないでしょうか?

もともと日本人は欧米人に対する憧れが強いところがありますから、「私の彼は外国人」と言うだけで、友だちからは「すごーい!うらやましい!」なんて言葉が聞こえてきそうです。

でも実際は、国際恋愛って思った以上に難しいのです。「愛があれば乗り越えられる」と言いますが、乗り越えるのが難しい壁もたくさんあるのです。

スポンサーリンク

1.言葉の壁を越えられていない

「言葉は後からついてくる」と言いますが、彼とあらゆることを分かり合えるほどの言語力を養うのにはどれくらいの時間がかかるでしょう?

言葉が全てではありませんが、コミュニケーションの基本は言葉です。

「後からついてくる」と何も努力をしないでいれば、言葉をマスターするより先に相手との間にすれ違いが生じてしまうかもしれません。

付き合いが長くなればなるほど、日常会話だけでは足りなくなってきます。

仕事のこと、政治や経済のこと、スポーツのことなど話題は増えていきます。

それだけたくさんのことを語り合える語彙力は、しっかり勉強して手に入れていくものです。

国際恋愛が難しいと言われる理由を「文化の違い」だと思っている人も多いのですが、「言葉の違い」も大きな壁なのです。

「国際恋愛は難しいけど、愛があれば乗り越えられる」

この言葉は「国際恋愛は難しいけど、愛があるからこそ言語の勉強も頑張れる」という意味なのです。

2.思った以上に生活習慣の違いが大きかった

文化や生活の違いはある程度覚悟していたとしても、それが続くことで大きなストレスになることもあります。

自分の習慣や文化と相手の習慣や文化が違うことは、はじめのころは「珍しい」という感覚の方が大きく、楽しめるものです。

ところが、付き合いが長くなるにつれてストレスになってしまうこともあります。

例えば食文化。

宗教が違えば食べられない食べ物もでてきます。相手の国によっては、主食が米ではない可能性も高いですよね。

そういった毎日続く「違い」は、大きな負担になるかもしれません

生活習慣はその人の根幹を形成する部分なので、相手に合わせて変えることもなかなか難しいのです。

国際恋愛では、相手を理解しようとすることがとても大切です。それは考え方や価値観に関してもですが、生活習慣の違いも受け入れなければならないのです。

3.なんでも「文化の違い」のせいにしてしまう

日本人同士でさえ「価値観の違い」が破局の原因になりますよね。ましてや国際恋愛ですから、文化や価値観の違いに対して相当な許容が必要になります。

しかし、この「違い」に対して理解を示そうとすればするほど、陥ってしまうことがあるのです。

それは、あらゆることを「文化が違うから仕方ないよね」で澄ませてしまうということ。

日本人同士だって、2人で理解し合い、受け入れ合うためには、話し合うことが必要です。

ところが、国際恋愛というだけで、その話し合いを放棄してしまうのです。

これが、国際恋愛の難しいところなんですよね。

文化や価値観の違いに対する許容も必要ですが、それについて話し合うことも必要です。

どちらか一方でも放棄すれば、必ず上手くいかなくなってしまうのです。


スポンサーリンク

4.「国際恋愛」ということに構え過ぎてしまう

相手が日本人だろうと外国人だろうと、一人の男性と一人の女性であることに変わりはありません。

付き合う人の国籍によって、恋愛の本質は変わらないのです。

互いに思いやること、きちんと気持ちを伝え合うこと、ありのままの相手を認める事、自然体の自分をさらけだすこと、尊敬し合うことなど・・・

恋愛において大切なことは何も変わらないはずなのに、相手が外国人だと気を遣いすぎてしまうことも

「こんなことを言ったら傷つくのではないか?」と言いたいことを我慢したり、誰にでもキスやハグをする彼に嫉妬しても、それを言い出せなかったり・・・。

こうしたことが心が離れる原因になってしまうのです。

国際恋愛を難しいものにしているのは、相手が外国人であるということに構えすぎてしまっているからかもしれません。

5.遠距離恋愛になる覚悟ななかった

国際恋愛が難しいと言われる理由には、単純に物理的な距離の問題もあります。

日本で出会ったとしても、彼が母国に帰る日が来るかもしれないですし、海外で出会った彼なら、あなたが帰国すれば遠距離恋愛になります。

それは日本国内での遠距離恋愛とは違って、時差がある可能性があるのです。

日本は朝でも彼の国は深夜だったり、自分が電話したいときに彼はお仕事真っ最中だったり。

日本国内ならテレビ電話などを使って、コミュニケーションをとることも可能ですが、あまりに時差があるとそれも出来ませんよね。

こうした物理的なすれ違いが心のすれ違いにつながることもあるのです。

おわりに

いかがでしたか?国際恋愛は難しいと言われますが、やっぱり相手がどこの国の人であろうと好きな人なら乗り越えたいですよね!

外国人とのお付き合いには「理解しようとすること」と「乗り越える覚悟」、そして「上手くいくための努力」がより一層求められます。

それでも2人で乗り越えて幸せになっている夫婦やカップルもたくさんいます。

やはり大事なのはハートなのかもしれませんね。

(ライター/)

スポンサーリンク



kareshi-tsumaranai
彼氏がつまらない!別れを決意する前に試したいこと6つ!

「彼氏といてもつまらない……。もう別れちゃおっかな?」そんな風に揺れているなら、 …

kappuru-kentaiki-itsu
ラブラブカップルにも倦怠期はいつかくる?「要注意」の時期5つ

どんなにラブラブのカップルにも、いつかは訪れる可能性のある倦怠期。盛り上がった時 …

wakarebanasi kaihi karesi
別れ話を回避する彼氏!相手を納得させられるサヨナラの口実5つ

恋人に別れを切り出すのって、とても勇気がいりますよね。付き合った期間が長ければな …

whiteday-okaeshi-kareshi
ホワイトデーのお返しがない彼氏!何考えてるの?男の心理5つ

大好きな彼氏に想いをこめて贈ったバレンタイン。それから一か月後のホワイトデー・・ …

kareshi-uwaki-check
最近行動が怪しい!彼氏の浮気チェックポイント5つ!

「これ!」という決め手はないのだけれど、最近彼氏の様子がおかしいと感じたことはあ …