40歳女性が独身で不安なら!将来のために今すぐ行動すべきコト5つ

40sai-josei-dokusinn

気がつけば40歳!あれ、そういえばまだ独身!

「そのうちイイ人が現れて結婚して…」なんて漠然と考えてきた30代の過ぎ去るスピードの早いこと!

「でもまだイケる」なんて思って余裕こいてたけど、ここ最近の肌の変化やカラダの疲れ方で「あ、私ってやっぱ40歳なんだ」なんてジワジワ実感してきているところかも。

40歳女性が独身で将来に不安を抱えているなら、今すぐ行動しておくべきコト、一緒に考えてみましょう。

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.男関係の清算

結婚には至らないまま、なんとなくダラダラと付き合っている彼氏はいませんか?

結婚を考えて交際してたけど、彼氏の仕事が定まらなくて結婚に踏ん切れないままとか。

もう愛情はほとんど冷めてるけど、別れる理由もないから惰性で付き合ってるとか。

「将来が見えない」と思う彼氏とは、この際思い切ってお別れしましょう。

その彼氏がいることで「ちょっと安心してしまっている自分」がいませんか?「まだ独身だけど彼氏いるもん」という心の支えにしていませんか?

でも、将来が見えないのであれば、彼の存在は結果的にあなたの足かせになるだけです。

あなたが独身にサヨナラしたいと考えているなら、婚活するには40歳がラストチャンスと考えて、将来性のない彼氏は清算しましょう。

また、あなたから別れを言われたのをきっかけに、慌てて彼がプロポーズしてくる、なんて可能性だってありますよ。

2.四の五の言わずに婚活

あなたが「ひとりで生きていく」と腹をくくってるのならそれで構いませんが、もし「できれば結婚したい」と思っているのなら、四の五の言わずに婚活に励みましょう!

黙っていても出会いがやってくるなんてことは、もうほぼ無いと考えましょう。

女性は若い頃にモテていた経験から「まだイケる」と思ってしまいがちですが、カラダは確実に年をとってますよ。

世の男性のあなたに対する見方は明らかに10年前とは変わっています。

40歳女性は子どもから「おばちゃん!」て呼ばれて当然な年齢なんです。

「逆に40歳で婚活とか恥ずかしい」とか思ってしまうなら、そう思う自分の及び腰な姿勢が今まで独身だった原因と捉えましょう。

大丈夫、今のキレイなあなたならまだイケます!そのためにはあなたが動くだけです!

3.今の仕事は何歳まで続けられるか?転職も検討

独身のまま生きていくと考えたら、不安になるのは仕事と収入のことですよね。

結婚すれば旦那様との共働きで収入を得ることができますが、独身であれば自分の収入だけが頼りです。

今のお仕事は定年まで続けられるものでしょうか?職種によっては難しい場合もあるでしょう。

女性がひとりで生きていくとした場合、収入を得るための仕事の選定は40歳でひとつのターニングポイントを迎えます。

「若さ」を理由に使ってもらえた仕事もあるでしょう。

40歳を過ぎてもその需要があるかどうか、今のうちによく見極めてください。

ある日ポンっと仕事を失う可能性もあります。

もう若さが強みにならない40歳独身女性は、他のスキルを付けて確実な仕事を得るべきです。

そのためには新たに勉強することも必要かも知れません。

4.老後のための貯金計画

貯金はありますか?今のお仕事を続けるとして、何歳までにいくら貯金できそうですか?

女性が独身で生きていくならば、老後のことも早めに考えておかなければいけません。

あまり貯金もない、将来の貯蓄計画も立てていないという場合は、40歳を機にきちんと将来のための貯蓄計画を立てましょう

今までファッションや遊び代に使っていたお金を、貯蓄や保険に回しましょう。

お金って大事です。

稼げるうちに貯めておかないと、働けなくなってから後悔します。

40歳ともなると、女友達との交際もちょっと落ち着いてきますよね。

今まで交際費に使っていた分は貯金して、先々惨めな老後にならないよう今のうちにしっかり計画的にお金を貯めておきましょう。

5.積極的な仲間づくり

40歳ともなると、同い年の独身女性は少なくなっているでしょう

。会社で年下のコたちと交流することもできるけど、やはり同年代の同じ独身仲間がほしいと思ってしまいますよね。

不安なことを相談したり、愚痴を言い合ってスッキリしたり、一緒に頑張ろうと励まし合ったり。

自分と同じ境遇の仲間ってやはり近くに多くいるほど心強いです。

身近にそんな仲間がいない場合は、積極的に探しに出かけましょう。

趣味のサークルでも良いですし、婚活パーティーでも仲間が探しやすいです。

婚活パーティーでは交際相手は見つからないけど女性友達が増えるから楽しい、なんて人もいるんですよ。

身近にいなくても、同じように「仲間がほしい」と思っている女性は多いハズ。

いくつになっても女友達の存在は心強いですから、積極的に仲間づくりをしておきましょう。

おわりに

いかがでしたか?

自分が若いと思っているまま、なんとなく40歳を迎えていたという女性も多いハズ。

最近の独身40歳女性は若くてキレイですから、つい年齢なんて忘れちゃいますよね。

でもそろそろ真剣に将来を見据えないといけない時期でもあります。

結婚のコト、老後のコト、お金のコト。

面倒なことを先送りせず、明日から積極的に行動してみてくださいね!

(ライター/ともりこ)