『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

569 views 

甘えん坊彼氏の心理とは?突き放しちゃダメ!上手に付き合うコツ6つ

amaenboukareshi-shinri二人っきりになると、普段とはガラリと違って、べたべた甘えてくる…。それって、あなたの彼だけではありません。むしろ、世の男性には結構よくあるパターンです。

「男らしい彼でいてほしいのに」「甘えてこられても、どうしていいか分からない」なんて突き放さないで。彼がこんな態度をとるのにはちゃんと理由があるのですから。甘えん坊彼氏の心理を、上手に付き合うコツとあわせて、解説します!

スポンサーリンク

1.癒しを求めている

甘えん坊彼氏の心理は、単に癒しを求めているという場合がほとんどです。たとえば、仕事に追われて心身ともにすごく疲れているとき。わけもなく、なぜかちょっぴりセンチメンタルなとき。

ちょっと頭をなでなでしてほしいナとか、愛を感じる言葉を聞きたいワと思うこと、女子にだってありますよね。

それとまったく同じで、男性もちょっとした優しさが欲しくてあなたに甘えているのです。ほんのつかの間癒してもらって、明日からまた頑張ろう。そんな単純な心理なのです。

「やだやだ、めんどくさい」「男のくせに、気持ち悪い」なんて言わないで、「疲れてるのね」「気分がブルーなのね」と、なぐさめてあげる意味でも、思う存分甘えさせてあげましょ。

2.あなたを試している

あなたのことが大好きで、どこまでなら許されるか?というのを、甘えん坊彼氏が試しているというケースも

この心理は、幼児のそれと似ていています。大好きな母親に、わざとワガママ言ってみせる。そして「それでも自分は受け入れてもらえる」と安心感を得たいのです。

甘えん坊彼氏の心理もまったく同じです。好きな相手に対しては、ワガママいったりべたべたしたい。だから、突き放すのはNGなのです。「私って愛されてる」「よしよし、そんなに私のことが好きなのね」と、鷹揚に構えて。

3.彼なりの愛情表現

もしかしたら、彼は甘えん坊彼氏でいることで「僕はこんなに君に気を許しているよ」「君は僕にとって特別なんだ」という、あなたへの愛情を示しているのかもしれません

「愛してるよ」とか「好きだよ」と口で言うのは恥ずかしいけれど、態度でなら示せる…男性によっては、こんな心理を備えているタイプもいるわけです。

ですから、ときどきはあなたも彼と同じように振る舞ってみて。そううれば、「私にとってもあなたは特別」と伝えてあげることになりますから。


スポンサーリンク

4.自分を解放したい

普段は男らしい彼が、ときどき甘えん坊彼氏に豹変する…。この心理は「ちょっとハメを外したい」「ガス抜きしたい」というのに似ています。

ちょっとハメを外すと、普段とは違う自分になれますよね。そうすることで、人は日ごろのストレスを発散できるのです。

普段は文句も言わず働いているけれど、たまには「やってらんねえ」と叫んで周りをびっくりさせてみたいと思うこと、あるでしょう。いつもは地味なファッションで目立つこともないけれど、ときどきはゴージャスに着飾って夜の街で派手に遊ぶのが好き、とか。

それと同じで、いつもは社会で男の役割をこなしている甘えん坊彼氏も、心を許している彼女の前ではまったく違う自分…つまり甘えん坊になりたいと思っているのです

心身を解放して、心のバランスをとりたい。こんな心理は、別におかしくもなんともないことです。

5.スキンシップをとりたい

べたべた触るように甘えるのなら、この心理は単に「あなたにもっと触りたい!」という願望からくるものです。

もし彼がときどき甘えん坊彼氏になってしまうようなら、スキンシップが足りないよ、もっとスキンシップが取りたいよ、というサイン

そうではなく、常にべたべたしてくるような場合は、もともと人肌に触れているのが好きで「あー、落ち着く」というタイプ

いずれにせよ、「ウザい」「やめて」と振り払うのは逆効果。たとえそのとき、あなたの気分が乗らなくても、少しスキンシップをとることで彼はきっと満足するハズ。

6.母性を求めている

母性を求めて甘えている…こんな心理が甘えん坊彼氏の中に潜んでいることも、決してめずらしくありません。

なんらかの原因があって、幼少期にあまり母親に甘えることができなかった人は、そのときに得られなかった母性を、もっとも身近な女性――つまり彼女に求めます

「膝枕して」「抱きしめて」「眠るまでそばにいてね」「あーんて食べさせて」彼のこんなセリフ、ホントは全部お母さんにしてほしかったことなのかも。

「いい年した男が気持ち悪ぅ~」なんて言わないで。これって結構、可哀想なことですよ。男とか女とか関係なく、育ち方によっては誰だってこうなる可能性はあるのですから。母親になったような気分で、大きく包み込んであげて


スポンサーリンク

おわりに

甘えん坊彼氏の心理をご紹介しました。「なんかイヤだな」「私は甘える方が好きなのに」なんて思うかもしれませんが、「NO」と拒絶するのはダメ。関係自体が破たんしてしまうかも。何もかも言うことを聞く必要はないので、できる範囲で応えてあげて。「あなたのことが大事だよ」と彼に感じてもらうことが大事ですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

嫉妬する心理!男がヤキモチを妬くときに抱いているひそかな本音5つ

あなたにしてみれば些細なことでも、すぐに嫉妬する彼氏っていますよね。 知り合いの …

俺様な彼氏の対処法!特徴を理解して付き合い方を考えてみよう♪

俺様な彼氏に振り回されている女性は日本に五万といます。 わがままでナルシスト、い …

彼氏と長続きしない…付き合っても短期間で別れてしまう原因5つ!

「彼氏ができても全然長続きしないし、1年以上付き合ったことがない…」 今度こそは …

最近つまらない!マンネリ解消法&ラブラブ復活のテクニック5つ!

彼のことを好きな気持ちは変わらないけど、最近は一緒にいても退屈だと感じたりしてい …

価値観の違いは認めるべき?合わない彼と円満に長続きする方法5つ

「価値観の違い」というと、別れの理由としてよく耳にしますよね。好きな人ができても …