『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

だらしない女の特徴!今、急増中の“ずぼら女子”にならない方法6つ

ずぼらで、彼氏ができない女子も多いのですが、彼氏はいても“ずぼら女子”は実は多いんです。最初はちゃんとしていたのに、こいつ、本当に女なのか?と、だらしない姿に気付いてげんなりな男性も…。

地味に増えている“ずぼら女子”あなたは大丈夫??特徴と最低限の対策を用意したので、脱ずぼら女子!!私は大丈夫ってあなたも、隠れずぼら女子じゃないか要チェックです!!だらしない女はモテないですよ!

スポンサーリンク

特徴1:ムダ毛処理をしない→完璧なムダ毛処理を!

ムダ毛処理ちゃんとしていますか??今は、美容脱毛している人も多く、ムダ毛のケアは女性にとっての必須項目です。

確かに、冬になると、さぼりがちですよね。勿論完璧にこなすのが一番ですが、だらしない女子のみなさん、“全部ピカピカ”はきっと面倒なことと思います。

ですので、とりあえずの対策として、だらしない女子を脱する為に、最低でも抑えておきたいポイントは口周り、足、腕の、露出する部分、ひざ下、ひじ下です。ここは最低限、処理を行っておきましょう。

もちろんこれは、最低限の最低限です。男性もアンダーヘアを処理する時代です。ムダ毛のある部位は、処理をお忘れなく!

ムダ毛処理が出来てないのを男性に見つけられたら、他が完璧だったとしてもあなたの印象はガタ落ちです。

特徴2:休日の手抜きが半端ない→休日こそ小奇麗に!

出掛ける用事がないからといって休日。一人の時のだらしない女子は意外と多いみたいです。昼間で寝ている位はまだ序の口!

度を超えて、だらしない女子は、一日中パジャナのまま、ひどい女子は、起きて歯を磨きません。スキンケアに気を使っているのに、めんどくさいと顔も洗わない時も…。

もしこれにあてはまっていれば、あなたは重度です。いつも綺麗にしている女子でも意外と“休日ずぼら女子”は多いので、休日こそ、自分の為にも綺麗にしてみて下さいね!

特徴3:かばんの中が汚い→毎回中身を、入れる、出す!

今、カバンの中身を出してみて下さい。かばんが汚いなら勿論ですが、もし、かばんの底に、小さなゴミがあるようなら、危険度高!あなたは立派なだらしない女です。

カバンの中に何がどこにあるかわからない、なんてことありますよね。綺麗にしている女子達は、ココに何が入っていると、分かっているものなのです。

日々、カバンを変える事も多いと思うので、かばんの中身を毎回出し、かばんを綺麗にするのはおススメです。少なくとも、カバンの奥にゴミがたまるという事はなくなるはずです。


スポンサーリンク

特徴4:財布の中が汚い→レシート、小銭をためない

お会計の時、財布はパンパンなのは、だらしない女の特徴…。中からあふれ出しそうなレシートに、「この子だらしない女性かも…」と密かに思っている男性は少なくないみたい。

もし、財布がパンパンなら、なるべく小銭を持たないことを心がけましょう。買い物をするとき、小銭から使えばよいのです。

また、返品、交換などに必要な場合があるのでレシートは取っておきたいという人もいると思いますが、出来るだけこまめに捨てる事が肝心です。何かで必要になりそうなレシートは財布から出して別のところに保管しましょう。

もし、掃除できるかが不安なのであれば、日々の、コンビニや食料品出来るだけレシートをもらわないことです。

特徴5:ハンカチを持たない→ハンカチは女子必須!

だらしない女子に多いのが、このハンカチを持たない女性。トイレに行っても、手を振って水気を切るか、服で拭いてしまう女性も…。

こんな特徴は、もはやだらしないではなく、不潔の領域です。ハンカチは、お財布よりも重要位に考えておきましょう。

小学生だって、出かける時にはハンカチとティッシュと言われるくらいです。ハンカチは女子の必須アイテム!というか、持っているのが女子としての最低条件です。

さらっとハンカチを口に添えたり、ティッシュを彼に出してあげたり。持っているだけで女らしく見えますし、必ず持ち歩くようにしましょう。。

特徴6:髪の毛を切らない→美容室に行きヘアケアを!

だらしない女の特徴に、美容室に行かないというのも挙げられます。わりと綺麗にしているにもかかわらず、髪の毛の生え際だけ色が違うという特徴も。

お風呂の後、髪の毛を乾かさない女性も多いので、髪の毛が傷んでいることが多いのも特徴!お風呂上がりにドライヤーをかける!簡単でいいのでヘアケアしましょう。

そして、髪の毛を染めているのであれば、美容室は1か月に1回から1.5か月に1回、染めてないにしても女性としての身だしなみとして、二か月に一回は髪を切った方がよいでしょう。


スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたでしょうか?あなたは、だらしないずぼら女子でした?意外とめんどくさがりの女性は多いものです。自分ではちゃんとしているつもりでも、意外度ばれているかも!

気になったあなたは、自分の私生活を見直してみて下さいね。ひと手間かければ、だらしない女から、素敵な女性へ変身できるはずです!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

玉の輿に乗りたい!アラサー女子がセレブ婚するための方法7つ!

女性はみんな玉の輿に乗りたい気持ちが少なからずあると思います。 でももうアラサー …

卒業する!甘え方がわからない女!彼氏に上手に甘える簡単な方法7選

彼女が彼氏に甘えている姿って、なんだか可愛いし羨ましいなぁと思いますよね。 普段 …

彼女にしたい女の性格「俺の彼女になってくれ」と言われる特徴5つ!

「好きな人に振り向いてもらいたい!」でもみなさんが連想するモテ=”顔が可愛い”は …

こんなオタク女子なら恋愛対象!男子から異性として見られる条件5つ

そろそろ私も彼氏が欲しい…。でも、私みたいなオタク女子って、恋愛対象として見ても …

年下男性からのアプローチ!どうしたらいい?迷ったときの対処法6つ

年下男性からのアプローチといえば、好意はうれしいけれどちょっと気が引ける部分もあ …