『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

復縁の手紙の書き方!彼によりを戻したいと思わせる内容5つ!

「何て、書けば復縁できるんだろう?」

元彼の事が諦めきれず手紙を書こうと思っても、不安になりますよね。

正しい手紙の書き方を知らないと、どんな事を書いた方が良いのか、どんな事を書いたらダメなのかもわからず、自信を持って彼に渡せないと思います。

ですがご安心ください!彼に「よりを戻したい」と思わせる内容が、ちゃんとあるんです。

今回はそんな復縁に向けての手紙の書き方について、ご紹介します!

スポンサーリンク

1.今までの感謝の気持ちをしっかり伝える

まず、付き合っていた頃の感謝の気持ちをしっかりと伝えるようにしましょう。

彼があなたのためを思ってしてくれた事や、彼に支えてもらった事など、感謝している事を具体的に伝える事が、復縁につながる手紙の書き方になります。

そうする事によって彼としては「そんなに感謝してくれてるんだったら、また優しくしてあげたい」と感じるようになり、復縁を前向きに考えるようになるんです。

感謝の思いを伝える時の手紙の書き方としては、「してくれた事が嬉しかった」という感情を伝えるようにしましょう。

例えば、彼が誕生日にサプライズで旅行に連れていってくれたとしたら、「旅行に連れてってくれてありがとう」としてくれた事だけを伝えても、あまり響ません。

「旅行に連れて行ってもらえて嬉しかったし楽しかったから、ありがとう」と感情を込める事により、彼に伝わりやすくなります。

2.謝罪したい事は具体的にする

彼に謝罪したい事がある場合は、具体的に何が悪いと思っているのかを伝えましょう。

謝りたい事というのは、あなただけではなく、彼自身も気にしていたり、覚えている事が多いです。

そのため、その事に触れずに好意だけを伝えても、彼が復縁について考えた時、どうしても「でも、あんな事があったし」と引っかかってしまいます。

だからこそ、謝罪しなければならない事はしっかり伝えるというのが、復縁するために大切な手紙の書き方なんです。

謝罪の気持ちを伝える時は、よりその出来事を具体的にしましょう。

例えば喧嘩をした時に彼を傷つける事を言ってしまった場合、以下のように伝えると効果的です。

「あの時は本当にごめんね。どんな事があっても言うべきじゃなかったのに、傷つけてしまって本当に後悔してます。」

出来事を具体的にしつつ謝罪を伝える事で、「これからはもう同じ事はないかな」と感じてもらえるようにしましょう。

3.別れた原因が自分にある場合は改善の努力をした事を伝える

別れた原因があなた自身にある場合、その原因を改善しようと努力をした事を伝えましょう。

最も良い手紙の書き方としては、努力をした結果、改善できたと伝える事です。

別れの原因が改善されたという事が実感できれば、彼としても「もう同じ事は繰り返さないだろう」と思い、復縁を前向きに考える事ができるようになります。

手紙の書き方は、「彼から指摘されたから自分の悪いところに気が付いた」と、原因を自覚した上で改善の努力をした事を伝えましょう。

「彼から指摘されたから努力した」という受け身の姿勢だと、彼は「俺に言われたから?」とマイナスな印象を受け、復縁が難しくなるので注意が必要です。


スポンサーリンク

4.別れてから改めて好きになったと伝える

彼と別れたあとに、改めて彼の事を好きになったという気持ちを伝えるようにしましょう。

そうする事によって、彼は「元カノ」としてあなたを見るのではなく、新鮮な気持ちであなたと向き合えるようになります。

すると今までの印象ではなく、今のあなたの魅力を感じてくれるようになるため、「今だったらまた付き合いたい」と、復縁を意識してくれるようになるんです。

復縁をするための手紙の書き方として、「ずっと好きだった」と伝えてしまいがちですが、それはNG

未練があったというのは「気持ちが別れた時のまま」という事になるので、彼としてもその時の感情を思い出してしまいます。

そうすると、「好きでいてくれるのは嬉しいけど、お互いに納得して別れたし⋯」と、後ろ向きな考えになってしまうんです。

正しい手紙の書き方は「別れた後に改めてあなたを好きになった」と伝える事なので、注意しましょう!

5.彼の好きなところを具体的に伝える

手紙には、彼の好きなところを具体的に書くようにしましょう。

好きなところを具体的にする事によって、あなたの気持ちも伝わりますし、その思いにより信憑性が増します

その気持ちが伝わると、彼としても「自分もその気持ちに応えてあげたい」と思い、復縁を考えるようになるんです。

この事を心理学では「好意の好意の返報性」と言って、人は誰かから好意を見せられると、その人に好意を返したい、思いに応えたい、と思うようになるんです。

そのため、「誰に対しても優しくてどんな事にも取り組んでて、そういうところが本当に尊敬するし大好きです」などと、具体的にしつつ素直に好意を伝えましょう。

おわりに

いかがでしたか?

彼によりを戻したいと思わせる手紙の書き方としては、まず感謝や謝罪の気持ちを伝えたり、変わる努力をする事で「同じ事は繰り返さない」と実感してもらう事が大切です。

その上で好きという素直な思いを伝える事によりぐっと彼の気持ちを引き寄せると、手紙を読んだ彼は復縁を前向きに考えてくれるようになります。

大好きな彼と復縁できるよう、ぜひ今回の書き方を参考にしてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

元彼と復縁したい…自分に嘘はつけない!戻りたくなる女への道5つ!

大好きな人とのお別れは本当につらいものですよね。忘れようと思ってもなかなか忘れら …

あきらめないで!好きな人に嫌われた時の挽回方法5パターン

もしかして、好きな人に嫌われたかもしれないと感じたことはありませんか?恋愛をして …

不倫して別れた後!ツラい気持ちをどう癒す?セルフメンタルケア法5つ

不倫して別れた後は、誰しも抜け殻のようになってしまいます。「大好きな彼を失ってし …

好きだった人に再会したい!ガマンしないで連絡するメリット5つ!

流れる月日の中で、思い出さないようにしてた「好きだった人」。 だけど、ふとしたき …

寂しい時の対処法!失恋のつらさを忘れたい…前向きになれる方法7つ

今まで隣にいた人が突然いなくなると、寂しいしつらいですよね。 「なんとか気持ちを …