彼氏を惚れさせる言葉って?もっと好きにさせる魔法のセリフ5選!

最近あまり彼からの愛情を感じられない…。

「もしかしてマンネリ?私って愛されているのかな?」と不安になることってありますよね…。

もっと好きにさせたいし、愛されたいですよね。

彼をコロッと惚れ直させる、魔法のようなセリフはあるのでしょうか?

今回は、彼氏を惚れさせる言葉を5つご紹介します。

これを言えばもっと愛される彼女になれますよ!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.「こんなに好きになったの、あなたがはじめて」

付き合っていて「彼にも忘れられない元カノっているのかな…」と、気になったことありませんか?

実はそれ、彼も同じことを気にしているかもしれません。

なので彼氏を惚れさせる言葉は「こんなに好きになったの、あなたがはじめて」です。

「今まで付き合ってきた人の中であなたが一番」とストレートに言うのは恥ずかしくても、これなら女の子らしい言葉で言いやすいですよね。

例えば記念日に少し照れた表情で伝える。

これは一番無難なシチュエーションともいえますね。

イベント事は二人の愛が深まりやすいシーンでもあるので、「そんなに俺のことが好きなんだ…」と嬉しく思ってくれるはずです。

また普段の会話の流れで、「こんなに好きになったの、○○君がはじめてなんだ~」と軽めに伝えてみる。

これも意外と男心をくすぐります。

何も心構えできていない不意打ちの一言に、彼氏は思わずキュンとしてしまうでしょう。

2.「そういうところも好き」

人間誰でも人に見せたくない部分、知られたくないことってあると思います。

好きな気持ちが大きいほど、全てを受け入れてもらえるか不安で…。

男性なら「かっこ悪いところを見せたくない」と、見栄を張ることも多いでしょう。

彼が何かに失敗したとき、誰にも言えないことを話してくれたときに「私はそういうところも好きだよ!」これが彼氏を惚れさせる言葉です。

家族や友達にも理解してもらえないことを、あなたは全て受け入れてくれる。

こんな自分を好きでいてくれる。

きっとあなたを「特別な存在」だと、再確認してくれるはずです。

なので彼が何か打ち明けてくれたときや励ましてあげたいときは、「あなたのそういうところも好き!」と笑顔で言ってあげましょう。

「あなたが彼女で良かった…」そう思ってもらえると、彼氏を惚れさせることができるでしょう。

3.「やきもち妬いちゃう」

彼が他の女性や元カノの話を出したとき、思わずやきもちを妬いてしまうことってありますよね。

大好きだからこそ、自分だけを見てくれないと不安になるのは当然です。

なのでこのようなシチュエーションになったときは、「やきもち妬いちゃうな~」と素直に伝えることが彼氏を惚れさせる言葉です。

彼女に嫉妬されて、嬉しくない男性なんかいないでしょう。

ポイントとしては怒るのではなく、ムスッと拗ねるくらいが丁度いいです。

逆に何も反応がないと、「本当に俺の事好きなのかな?」と疑われてしまうことも…。

やきもちを妬くということは、それほど相手を好きな証拠でもありますよね。

あなたのふてくされている姿を見て、「こいつ可愛いな~」「俺って愛されてるな~」と彼氏を惚れさせることができるはずです。

4.「来年の誕生日も一緒に過ごしたいな…」

何年も付き合っているカップルなら、どっちかの誕生日で「今年で一緒に過ごす誕生日は○回目だね」と盛り上がることも多いのではないでしょうか?

そのときにぜひ「来年の誕生日も一緒に過ごしたいな…」と言ってください。

これが彼氏を惚れさせる言葉です。

もう来年のことまで考えている…一緒に過ごしたいと言ってくれている…。

そんな可愛いらしい一言に、彼はきっと心撃たれるでしょう。

そしてこのセリフは「まだまだこれからも一緒にいたい」ということを、遠回しにアピールできていますよね。

あなたの気持ちを知った彼は、もっとあなたを大切にしていこうと思うはずです。

もし今の彼氏と結婚したいけれど、なかなか話を切り出せない…。

そう思っているのなら、「私が死ぬまでお祝いしてね!」「あなたが死ぬまでお祝いしたい!」と付け加えてもいいかもしれません。

5.「大好きだよ」

付き合いが長くなってくると、お互い「好き」を言葉にすることは少なくなりますよね。

伝えなくても分かり合える…そんな家族のような関係になっていくのです。

でもやっぱり思っていることって、言葉に出すからこそ意味があります。

なので彼氏を惚れさせるセリフは、ストレートに「大好きだよ!」です。

好きだから付き合っている、これは当たり前でもありとても大切なこと。

きちんと自分の気持ちを伝えることで、「今の関係は当たり前じゃない」そう再確認してくれるはずです。

同時に「これからも大切にしないと…」と、もっと彼氏を惚れさせることができるでしょう。

最近「好き」をストレートに伝えていないのなら、次会ったとき言葉に出してあげてくださいね。

おわりに

今回は彼氏を惚れさせる言葉をご紹介しました。

いかがでしたか?

好かれたい、愛されたいのなら、まずはそれ以上に彼を好きになって愛することが大切です。

ご紹介したセリフ5つを伝えてみてくださいね。

言葉にしたあなたの気持ちは、しっかりと彼の心に届くはずです。

すると初心に戻ったように、もう一度惚れさせることがでしょう。

(ライター/u-tam)