支えたい!彼氏を癒すLINE!疲れを忘れさせるメッセージ6選!

いつも仕事でバタバタしている彼氏…

最近ますます疲れている感じがして、ちょっと心配。

忙しそうで直接会いには行けないし…。

lineで送る一言で癒やすことができたらいいのに…。

毎日忙しそうにしていると、「少しでも支えになりたい」って思いますよね。

なので今回は、彼氏を癒やす文章を6つご紹介します!

疲れているときほど、些細な一言にホッとしますよね。

あなたのlineで、彼の疲れを吹き飛ばしちゃいましょう!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.「私でよければいつでも話聞くよ」

仕事で失敗が続いたり…上手くいかないことが多かったり

…忙しいときって何でも一人で抱え込んでしまいます。

彼氏は誰にも悩みを打ち明けられずに、ストレスが溜まっているのかもしれません。

そんなときに、一番必要としているのは"安心感"。

「私でよければいつでも話聞くよ」、これが彼氏を癒やすlineです。

日頃のストレスって、誰かに話さないと解消されませんよね。

でもこの一言を聞けば、話さなくても少しは気持ちが和らぐはず。

「いつでも話聞くよ」という言葉は、「自分には味方がいる」という安心感に繋がるでしょう。

2.「今日もお仕事おつかれさま」

疲れているときって、ちょっとした一言が心に染みませんか?普段言われ慣れている言葉でも、疲れているからこそジーンときたりしますよね。

なので「今日もお仕事おつかれさま」このシンプルな一言が、彼氏を癒やすlineなのです。

仕事が終わった直後や、家に着いて彼がホッと一息ついているときに送りましょう。

一日の疲れがピークにきている仕事終わりって、一番気持ちが沈む時間でもあります。

そんなときにあなたから「おつかれさま」と言われれば、「頑張ってよかった」と思えるはず。

「明日も頑張ろう」と、心の支えにもなりますよ。

3.「あまり無理しないでね」

いつも仕事で忙しそうだったら、応援したい反面心配にもなりますよね。

なので「あまり無理しないでね」と素直に心配している気持ちを伝えてください。

その素直さが彼氏を癒やすlineになります。

“働いてもらいたい"と思っている職場の人たちが、「無理しないでね」と心から言うことはあまりありません。

応援するのは、誰にでもできること。

でも心配するのは、あなたにしかできないことなのです。

日頃職場の人たちに「頑張ってこい」と言われているぶん、体を心配してくれる言葉は彼にとって嬉しいでしょう。

そんなあなたの心遣いに、"素敵な彼女がいて良かった"そう思ってもらえるはずです。

4.「いつも頑張っていて素敵だよ」

彼を応援したいときって、「頑張れ」という言葉をかけますよね。

でも実は背中を押されるより、日々の努力を認めてくれたほうが嬉しいものなんです。

だから「いつも頑張っていて素敵だよ」という言葉を送ってください。

彼氏を癒やすlineになります。

誰かに自分の頑張りを、分かってもらえたときって嬉しくないですか?

きちんと見てくれている人が居ることって、何かをするときの支えになりますよね。

しかもこの一言は「自分を認めてくれている」と感じるのと同時に、褒められた気分にもなります。

人に褒められて嬉しくない人なんていませんよね。

「これからも頑張らなくちゃ」と、彼氏の励みになるでしょう。

5.「落ち着いたらいっぱいデートしようね」

あえて仕事のことには触れず、そのあとの楽しみを作ってあげる。

「落ち着いたらいっぱいデートしようね」というのも、彼氏を癒やすlineのひとつです。

忙しい状況を変えることはできなくても、気持ちをモチベーションを上げることってできますよね。

人は楽しみがあるだけで、嫌なことも頑張ることができます。なので彼に今を乗り越えられる、一言を送ってあげましょう。

大好きなあなたに「いっぱいデートしよう」なんて言われて、キュンとしないはずがありません。

「私がデートプラン考えて、最高の一日を用意しておく!」など、もっと期待を膨らませる言葉も送るといいかもしれませんね。

6.「今度ご飯作りに行こうか?」

毎日忙しい彼って「ちゃんとご飯食べてるのかな?」「栄養採れてるかな?」と、生活面が心配になりますよね。

そんなとき「ちゃんとご飯食べなきゃダメだよ」ではなく、「今度ご飯作りに行こうか?」というのが、彼氏を癒やすlineです。

男性は、家庭的な女性が好きな人がほとんど。

あなたが料理を作ってくれるという家庭的な面にも惹かれ、それだけ自分の体を心配してくれている気持ちも嬉しいでしょう。

しかもこのlineって、彼氏を思いやる感情が溢れていますよね。

「少しでも力になりたい」この思いが伝わるだけで、彼を癒やすことができるはずですよ。

おわりに

今回は、彼氏を癒やすlineについてご紹介しました。

いかがでしたか?

“癒やす言葉"って難しく考えがちですが、ご紹介したように、意外にもシンプルな一言が多いんです。

彼はものすごく疲れていて、色んなことを考える余裕がなくなっています。

だからこそ、メッセージはなるべく短めにしましょう。

読みやすくて伝わりやすい内容のほうが、彼の心にジーンと響きますよ。

彼の支えになってあげてくださいね。

(ライター/u-tam)