『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼氏との会話がつまらない…ふたりの距離がグッと近づく会話術5つ!


最近付き合いはじめた彼氏と会話がなかなか続かないし盛り上がらない…。ずっとこんな感じでやっていけるのかな…と不安に感じますよね。

彼氏との会話がつまらない時は、ちょっとした工夫をしたり考えを変えてみましょう。そうすればふたりの距離をグッと近づけることができますよ

難しいコミュニケーション技術は必要ありません。簡単な方法で解決してしまいましょう。

彼と過ごす時間が、今よりもっと楽で居心地のよい時間に変わりますよ

スポンサーリンク

1.話題をあらかじめ準備しておく

彼氏との会話があまり盛り上がらない時には、あらかじめ話題をいくつか準備しておいてください。

なぜなら、彼氏との会話がつまらない原因のひとつとして「話題がない」ということが挙げられるからです。

最初のうちってお互いに「何を話したらいいんだろう…」と感じてしまうもの。その場で考えても「話題が浮かばない!」ということが良くあります。

そうなってしまうと、「会話がすぐ途切れてしまう」「沈黙で居心地が悪い」という状況に陥りやすいです。

そのため、彼氏との会話がつまらない時には、話題や「今日は彼にこれを聞いてみよう!」という質問などをあらかじめいくつか考えておくと安心です。

「会話が途切れて無言…」という頻度が減るだけでも、ふたりで過ごすことがだいぶ楽になりますよ。

話題があればあるだけ会話の幅が広がるので、「話すことリスト」をバレないようにメモにして持ち歩くのもおすすめです。

2.相手が自由に答えることができる質問をする

彼氏との会話がつまらない時には、「イエスかノー」で答える質問ではなく、相手が自由に答えることができる質問の仕方、オープンクエスチョンを使うのも効果的です。

言葉だけを聞くと難しく聞こえるかもしれませんが、方法はとても簡単です。

たとえば、「フルーツは好き?」と質問した場合、答えはイエスかノーの二択で成立してしまいますよね。

この場合、すぐに会話が終了してしまい、彼氏との会話がつまらない…と感じる可能性も高くなります。

これに対して、オープンクエスチョンを使うとこんな感じです。「どんなジャンルの映画が好き?」など。

こうすると「アクションとかSFが好き」という返事が返ってきます。

その答えをきっかけに「アクション映画だと何がおすすめ?」というように展開させていけばよいのです。

この方法を使って沈黙を打破して、彼との距離を縮めてみてくださいね。

3.会話は続かなくてもOKと考える

彼氏との会話がつまらない…と感じる時には、「会話が続かなくてもOK」と考えることも大切です。

なぜなら、ふたりの関係って「会話の量」だけで判断できるものではないからです。

付き合って間もない頃ほど、「何か話さなきゃ!」と頑張ってしまうものですが、沈黙ってべつに悪者ではないのです。

むしろ、「沈黙でも全然居心地がよい」という関係だって全然アリです。

同じ空間にいて、同じものを見て過ごす…そこに言葉がなくたって「ふたりの時間」には変わりないのです。

また、彼氏との会話がつまらないと感じている時ほど、「話すこと」こだわり過ぎていることがあります。

あまり意識しすぎると会話がぎこちなくなったり、やけに沈黙が気になってしまうもの。

少し気楽に考えてみると、お互いにとって心地よい距離感がだんだんわかるようになってきますよ。


スポンサーリンク

4.興味がないことはハッキリ伝える

会話がつまらなくて気分が落ちてしまった時は、彼に気を使わず「その話はあんまり興味ないな」とハッキリ伝えることも必要です。

なぜなら、人って興味がないことを延々と話されても苦痛に感じるだけだからです。

興味のない話に耳を傾けて「彼氏との会話がつまらない」と感じてしまうと、ふたりの関係に溝ができやすくなります。

それなら、無理をして話を合わせる努力をするよりは、お互いに興味のある話題を探してみるほうがおすすめです。

楽しそうに話を聞いてしまうと、彼も「この話に興味あるんだ!」と勘違いをしてしまいます。

お互いのことがまだよく分からない時期だからこそ、自分の気持ちを正直に伝えることが大切。

彼氏との会話がつまらないと感じる時こそ本音でぶつかり合ってみましょう。それによって、ふたりの距離は縮まっていきますよ。

5.会話をあまりしなくても成立するデートスポットに行く

そもそもお互いに会話が苦手…という二人がデートをするのなら、会話をあまりしなくても成立するデートスポットに行くのがおすすめです。

映画や図書館、一緒に身体を動かすスポーツなど、それ自体に集中できるデートのほうがあまり話はしなくてもよいので気が楽ですよ。

彼氏との会話がつまらないと感じる原因として、お互いに会話が苦手なのに「会話をしなければならない時間が長い」ということが挙げられます。

その状況だと、お互いに気を張りすぎて疲れてしまうのです。楽しさよりも苦しさを感じてしまうデートにもなり兼ねません。

一緒にいても居心地よくないな…と思わないためには、デートの時間を短くしてしまうのも手

お互いに無理のないペースで距離を縮めていくほうが居心地の良い関係を築くことができますよ。

おわりに

いかがでしたか?彼氏との会話がつまらないと感じるのは、付き合いたての頃によくあること。

しかし、お互いに本音を話したり、ペースを調整しながら距離を縮めていくように心がけてみると、肩の力が抜けてふたりの時間を楽しむことができるようになります。

また、話題を準備したり質問の仕方を変えてみるなどの工夫も役に立ちます。ご紹介した方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

ここを乗り越えれば、彼との関係が一歩前進しますよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

恋愛が長続きしない男の特徴は?見切りをつけるポイント5つ

付き合っている彼はどうも毎回、恋愛が長続きしないみたい・・・確かにちょっと疑問に …

ラブラブカップルにも倦怠期はいつかくる?「要注意」の時期5つ

どんなにラブラブのカップルにも、いつかは訪れる可能性のある倦怠期。盛り上がった時 …

ハッキリして!自然消滅を狙う彼…曖昧な関係に答えを出す方法5つ!

ずっと連絡を待ち続けているけど、いつまでたっても既読スルー。かといって、別れ話を …

彼氏に嫉妬させる方法!ヤキモチを焼かせて恋を盛り上げるコツ6つ

最近彼氏がなんとなくたるみがち・・・付き合って時間が経つと仕方のないことかもしれ …

彼氏の女好きが治らない?それなら彼とは別れるべき理由6つ!

どうやっても、彼氏の女好きが治らない……。私は一体、どうしたら!?――今回は、こ …