『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚する相手の決め方は?「この人だ!」と見極めるポイント5つ!

「周りが結婚し始めた!私もそろそろ…でも結婚する相手って、どうやって決めたらいいの?」

一生を共にするパートナーだから、やっぱり納得できる選択をしたいですよね。結婚する相手の「決め方」ってとても重要です。

そこで今回は、結婚する相手を「この人だ!」と見極めるポイントを5つご紹介します。それぞれのポイントを確認していくと、自然とあなたに合った決め方が分かってくるはず…!

スポンサーリンク

1.一緒にいて安心感がある

あなたは、彼と一緒にいてホッとしたり、素の自分を見せることができていますか?結婚する相手の決め方として「安心感があるか?」は、外せないチェックポイントです。

というのも結婚する相手は、たまにデートをする彼氏ではなく、なんでもない毎日を一緒に過ごすパートナーだから。ハラハラドキドキの刺激より、ホッと安らぐ安心感を得られるほうが上手くいきやすいんです

もし彼と会った後にドッと疲れが出たりするようなら、あなたは彼に気を遣い過ぎているのかも…!?または、自分を良く見せようとして、まだ素をさらけ出せていない可能性があります。

だとしたら、「もう少し彼との関係性を深めてから結婚する」という決め方のほうが良いかもしれません。安心感を得られるようになってから結婚を決めたって、遅くはないですよ!

2.してあげたいことが5つ以上思いつく

自分がしてほしいことばかりではなく、「私が〜してあげたい」と思える相手かどうかが重要です。そういう気持ちこそが、無条件の愛だから。

結婚すると、今まで見えなかった相手のイヤな部分が見えたり、想定外のことが起きることもあります。そういう壁にぶつかった時、条件付きの愛だと「思っていた結婚生活じゃない!」「もう耐えられない!」という状況になりやすいんです…。

でも、根本的に彼を愛する気持ちがあれば、大丈夫!どんな壁にぶつかったとしても、「彼とやっていきたい」という意志がある限り、解決する方法はいくらでもあるからです。

なので、まずは彼にしてあげたいと思うことを紙に書き出してみてください。例えば、「笑顔でおかえりって言ってあげたい」「おいしいご飯を作ってあげたい」「疲れていたらそっと手を握ってあげたい」など。

日常のちょっとしたことでOK!最低でも5つ以上書き出せれば、結婚する相手としては問題ないでしょう。自分の気持ちが分からない…という場合に、おすすめの決め方ですよ!

3.どんな事があっても「結婚して良かった」と思える自信がある

結婚後に「彼が仕事をクビになった…」「彼が病気になって働けなくなった…」、そんな事態になる可能性はゼロではありません。もしそうなったとしても「結婚して良かった」「私が働いて彼を支える!」と思えるのなら、彼のことを心から愛している証拠です。

逆に「こんなはずじゃなかった…」と思ってしまいそうなら、それは彼を条件で好きになっているのかもしれません。あなたの中に「収入がいいから」「将来安泰だから」といった気持ちはありませんか?

結婚する相手を「条件で選ぶ」という決め方だと、結婚後に後悔する可能性が高いので要注意!もしもこうなったら…?と最悪のシミュレーションをしてみて、それでも彼に対する気持ちが揺るがないかチェックしてみましょう


スポンサーリンク

4.母親を大事にしている

彼の母親への接し方は、「10年後20年後の妻への接し方と同じ」と言われています。なので、彼が母親に対して優しく接しているかどうかは、大事なチェックポイント!

あまりにもひどい接し方をしている場合は、もしかすると彼にはまだあなたの知らない一面があるかもしれません。今は優しくても、結婚したらガラリと変わってしまう…というパターンも考えられます。

恋人同士のままならそれほど気にする必要はないですが、結婚する相手には「身内への思いやり」を持っていてほしいものです。

彼の実家に行く機会があったら、こっそりチェックしてみましょう。家庭的な男性と結婚したい場合は、このポイントを重視した決め方が良いですよ!

5.結婚に対して積極的な姿勢を見せている

男性側が結婚に対して積極的であれば、プロポーズや両家の顔合わせなど結婚へのプロセスがスムーズに進みます。ここぞ!という時に動いてくれる彼なら、結婚しても引っ張っていってくれるので安心です。

言ったことを行動で示してくれる姿勢は、やっぱり男らしいですよね。結婚する相手として理想的!きっと、あなたの両親とも上手くやってくれるでしょう。

一方で、口では「結婚する」と言いながら、実際の段取りをまったく組もうとしない男性は意外と多いもの…。そんな傾向がある場合は、結婚する相手としてもう少し様子を見たほうが良いかもしれません。

いざ結婚という話になった時に、親も巻き込んでグダグダになってしまう可能性があるからです…!

決め方を模索している今こそ、彼にどのくらい結婚の意志があるのか?彼の言動を観察してみましょう。男性の結婚への意欲は、付き合っている段階でもいろんなところに表れるものですよ!

おわりに

結婚する相手の決め方について、チェックポイントを5つご紹介しました。いかがでしたか?

結婚については学校で教えてもらえるわけではないので、いざその時がくると悩んでしまいますよね。さらに周りが結婚し始めると、つい焦ってしまうもの…。

でも今回ご紹介した決め方のポイントさえクリアできれば、大丈夫!安心して、結婚へのステップを進めましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

もういや!男らしくない彼氏!がっかりしちゃう幻滅ポイント5つ!

もういや!となるほど男らしさに欠ける彼…。優しいところは好きだけど…でもだんだん …

逆プロポーズの言葉!“結婚したいと思わせる”女性からの言い方5こ

もう結婚してもいい雰囲気だと思うのですが…ねえ!彼氏さん?!と思っていても、なか …

結婚で妥協…アラフォーには必要?目を瞑っても問題のない条件6つ!

若い頃って結婚相手の理想が高くても、それなりに男性は集まってきますよね。 でもア …

彼氏に年収を聞く!言いにくい…さり気なくサラッと聞き出す方法5つ

彼氏の年収って、聞きにくい話題だけど気になりますよね。 結婚を考えている相手なら …

切ない…昔の彼氏を思い出す!いつまでも記憶から消えない理由6つ!

もう終ったはずの過去の恋なのに、ふとしたときに思い出してしまう…。その度に胸が苦 …