『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚前提の付き合い方って?幸せなゴールに向かうためのポイント5つ


「そろそろいい年齢だし、彼と将来を考えて結婚前提に付き合うことになったはいいけど、結婚前提の付き合い方って具体的にはどういう風にすればいいんだろう?」

「今までの付き合い方と何が違うの?」

そんな悩みを持つあなたに、幸せになるための結婚前提の付き合い方の5つのポイントをご紹介します。

普通の恋愛とはちょっと違う結婚前提の付き合い方を知れば、あなたはきっと素敵な結婚生活に向けて順調に進んでいけるでしょう!

スポンサーリンク

1.1~2年を目安に付き合う

どんなカップルでも、1〜2年経てば相手のことがよく分かり、本当に結婚出来るかどうかの判断も出来るでしょう。だいだい1年から長くても2年を目安にするのが、結婚前提の付き合い方のポイントの一つです。

結婚を前提としていない普通の恋人同士なら、5年~10年付き合うこともあるでしょう。しかし結婚前提の付き合い方を考えている以上、「ただ一緒にいられればいい」という普通の恋愛とは違うはずです。

お互いよく理解して、この人となら結婚してやっていけると確信出来たら、すぐにでも結婚する!という意識を持つことが結婚前提の付き合い方を進める上で大切です。

焦って無理に進める必要はないですが、お互い結婚したいと思っていたのにだらだら何年も付き合っているうちにその気もタイミングも失われてしまった…というパターンは避けたいですね!

2.短所をよく知る

恋愛していく中で、相手の長所を知ることはとても大事ですよね。

しかし結婚前提の付き合い方ではそれ以上に、「お互いの悪い所もきちんと知る」ことがとても大切です!

ただの恋人同士だと、お互い良いところを見せようと頑張ったり、素の部分を隠して付き合っていることが多かれ少なかれあるはず。

いざ結婚してから「こんな人だとは…」なんてならない為にも、結婚前提の付き合い方を進める中で、相手の良い部分だけではなく悪い所もよく知るようにしましょう。

「お互いの短所をどれだけ受け入れることができるか知っておく」というのは、将来幸せな結婚生活を送るためには、とても重要ですよ。

3.金銭問題はクリアーにする

結婚と切っても切り離せないのがお金です。お金が無いと幸せにはなれない…ということではないですが、貯蓄はいくらあっても困ることはないですよね。

結婚式や引っ越し、新居や新生活にかかる費用など、結婚をスタートする段階でもお金がかかることは沢山あります。

自分達で用意しなければいけないお金はどれくらいなのか、お互い貯蓄はどのくらいあるのかなど、しっかり話し合っておきましょう。

また、借金や浪費癖はないか、お金に対するお互いの価値観は合うかなどをきちんと把握しておくこと。

そこをうやむやにしたまま結婚してしまうと、金銭問題で後々酷い苦労をする…といったことにもなりかねません。

たかがお金、されどお金。結婚後に困ることのないように、二人でしっかり考えていくことも結婚前提の付き合い方で重要です。


スポンサーリンク

4.親への挨拶をしておく

結婚前提の付き合い方をするなら、親への挨拶は避けては通れません。

結婚すればお互いの両親も家族になります。結婚前に、どんな人達なのか、同居の希望などはあるのか…など知っておくのは大切なことです。

彼のご両親に挨拶する際はしっかり丁寧な受け答えを心がけましょう。また、彼が自分の両親と話す時は、彼の態度や仲良くやっていけそうかなどを確認するのも大事ですよ。

親を交えて話しているうちに、結婚に向けて具体的に話がスイスイ進んだり、親に紹介したからには…と結婚への実感と決意が固まることもあるかもしれませんね!

彼と結婚前提の付き合いをすることになったなら、いつ頃親に挨拶するかをなるべく早めに決めましょう。

5.同棲する場合は期間を決める

結婚前提の付き合い方をしていくうちに、「どうせ結婚するのだし、先に一緒に暮らそうか」となる場合もありますよね。そんな時は同棲する期間をきちんと話し合って決めることが大事です。

確かに結婚生活の予行練習にもなるし、お互いの素の部分を知れたり、なにより愛する人とずっと一緒にいられるという良い点もあるでしょう。

しかし、結婚前に同棲を始めてしまったせいで結婚への意識が薄まり、ズルズルと結婚のタイミングを逃してしまう…といったパターンも多いです。毎日一緒に居るし、別に急いで結婚を進めなくてもいいや、なんて彼に思われてしまう可能性も。

なるべくなら結婚前の同棲は避けたほうがベターですが、どうしても先に暮らすことになる…という場合もあるでしょう。

でも、あくまで目標は結婚。同棲がゴールになってしまわないようにしっかりと結婚への意識を持ち続けるようにすることが大事です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

結婚前提の付き合い方をする上でのポイント5つをご紹介しました。

普通の恋人同士の恋愛とはちょっと違う視点を持つことが、結婚前提の付き合い方では大切になってきます。

結婚が目標となると、ラブラブならOK、というわけではなくちょっと現実的でシビアな面もでてきますね。

でもこれをクリアしていけば、きっとあなたと彼は幸せな結婚にたどり着けるはず!ぜひ参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク



関連記事

どうして?遠距離恋愛のメールが来ない時!考えられる理由5つ!

遠距離恋愛の彼との連絡手段はメール。 始めはこまめな連絡をとっていたのに最近全く …

2人の関係もラブラブに!上手な彼氏への甘え方ポイント7つ!

「彼氏に甘える」簡単そうに見えて、実は気恥ずかしいものですよね。普段はサバサバし …

既婚者とキスだけの関係!彼があいまいな態度を続ける理由5つ!

既婚者の彼と交わしたキス。彼と気持ちが通った事が嬉しくて、いけないとは思いつつ恋 …

価値観の違いは認めるべき?合わない彼と円満に長続きする方法5つ

「価値観の違い」というと、別れの理由としてよく耳にしますよね。好きな人ができても …

結婚しない人生ってどうなるの?一生独身なら覚悟すべきこと5つ

なんとなく結婚しなかったり、できなかったりしているうちに、気づいたら年齢の曲がり …