既婚者に告白する!女から取るべき行動とは?成功する方法5つ

kikonshaーkokuhakusuru-onnna

既婚者に告白するためにはどうしたら良いと思いますか?

どうにか成功させたいけれど…未婚の男性とは立場が違いますし、色々と気を使わなくてはならないこともありますよね。

今回は既婚者に告白する前に、女から取るべき行動を5つご紹介します。

この方法を試してみたら成功する確率が上がること間違いなし。

彼の反応を見ながら、ぜひ試してみて下さいね。

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.恋愛対象として意識させる

既婚者男性は、もう自分は結婚しているからと、恋愛から遠ざかってしまっていると思いがち。

まさか自分が恋愛対象になっているなんて夢にも思っていない人もいます。

あなたの事もただの同僚や友人にしか思っていない場合も。

そこで既婚者に告白するのなら、まず恋愛対象として意識させておきましょう。

仕草や振る舞いを女性らしくするのはもちろん、「〇〇くんて理想のタイプだな~」とか「〇〇くんが彼氏だったら良いのに」とあなたが彼の事を恋愛対象として見ているという事をアピールしましょう。

そういう対象として見てくれていると気付いた彼も、あなたの事を意識し始めるはず。

いきなりのロマンスに彼も戸惑うかもしれませんが、既婚者に告白する時は、前もって好きだということを気付かせましょう。

恋愛対象として意識させる事で、彼に付き合うか考える時間をあげるのもポイントですよ。

2.接点を多く持つ

既婚者に告白する時には、彼もあなたの事を好きだったら話しが早いですよね。

でしたら彼が好きになるように仕向ければ良いのです。

何かと彼と会うようにして、あなたが近い存在だということを感じさせます。

男性は近くにいる女に愛着を感じやすいもの。

ランチのタイミングや、彼の出没スポットもチェックしておいて、偶然を装って会うことも効果的。

彼と多く接点を持つ事で、あなたの事を好きになってくれるかもしれませんし、それだけよく会っていたら、嫌いだとは思えないはず。

親しくなった頃に既婚者に告白すると、良いお返事がもらえるかもしれません。

3.信用してもらう

もし気に入っている女性から告白されても、男性の本音としては、「本当はOKを出したいけれど、家庭は壊したくないからな…」と考えて断る場合が多いです。

あなたとは付き合ってみたいけれど、家庭や会社にバレて大変なことになると厄介だな…と思っています。

けれど、もしその心配がなくなれば、既婚者に告白する時に成功するチャンス

このチャンスは相手に信用してもらうことで得られます。

相手の男性に誰にも秘密はバラさない女だということをアピールしましょう。

噂話や他人の事について、とやかく言ったりしない。

普段もあまりお喋りな印象だと、信用が薄くなってしまいまので、過度なお喋りは彼の前ではしないようにして。

そうして信用を築けば、彼も安心してお付き合いしてくれるかもしれません。

4.スキンシップを取る

あなたの事を1人の女性として見てくれるよう、積極的に行動することが、既婚者に告白する時に重要です。

そこで、あまり慣れ慣れしくならない程度に、彼とスキンシップを取りましょう。

「おはよう」の挨拶をする時に肩に触れてみたり、話しかける時に二の腕を触ってみたりしてみて。

さり気なく触られただけでも男性はドキっとするもの。

彼もあなたを女だと意識するでしょう。

既婚者の男性とお付き合いする時は、女性として触れたいかどうかも、彼らが女性を選ぶポイントになってきますから、既婚者に告白する時には、スキンシップも多めにしておきましょう。

5.返事を急がない

彼から返事が来なくても急がせないというのも既婚者に告白する時の成功の分かれ目

普通の恋愛だったならば、取りあえず付き合うとか軽いノリもありかもしれませんが、既婚者となると、そうもいきません。

もし家族にバレてしまったら…もし会社にバレてしまったら…とリスクがいっぱい。

あなたの事を「ちょっと可愛いと思ったから」と簡単にイエスが言えないのです。

そうなると、あなたとは付き合ってみたいけれど、リスクも大きいし…と悩んでしまいますよね。

こんな時に「返事はいつ?」「返事はまだ?」と急かされたら、判断ができないのでリスクが少ないノ―を選んでしまうでしょう。

そうならないように、彼の返事はゆっくりと待ちましょう

本当は早く聞きたくて堪らないでしょうが、グッと我慢して。

あなたのその穏やかさと急かさず見守ってくれた優しさに、悩みに悩んだ彼もOKを出してしまうかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

既婚者に告白する時に女から取るべき行動を5つご紹介しました。

既婚者に告白する時は、自分から動かないと彼からはなかなか動いてくれません。

男性は意外と弱いので、自分から危険な道に飛びこむのは苦手なのです。

もし彼と付き合いたいのなら、自分から積極的に動きましょう。

ただ不倫という道で本当に幸せになれるのかだけは、しっかり考えておいて下さいね。

(ライター/依奈ミリサ)