男性を見る目を養うには?いい男を見抜き素敵な恋愛をする方法8個!

今まで付き合った男性はみんな、本命がいたり既婚者だったり…。

もう、傷つく恋愛を繰り返したくない!

男を見る目を養うにはどうすればいいの…?

次こそは、ろくでもない男を避けて、自分だけを愛してくれる誠実な男性を選びたいものですよね。

男性を見る目を養うには、普段からきちんと経験を積むことが重要。

今回は、いい男を見抜いて素敵な恋愛をする方法をご紹介します!

アドセンス広告(PC&モバイル)

スポンサーリンク

1.周りの人達を客観的に見る癖をつける

好きになってしまうと、相手の悪いところが見えなくなってしまう…。そんな経験ありませんか?

見る目を養うためには、周りの人達を客観的に見る癖をつけると良いでしょう。

人は、自分と関係のない相手ほど、客観的に見ることができるもの。

普段から、近しい人々の良い部分と悪い部分を分けて見られるようにしておけば、恋をした時にも冷静に相手を見られるようになるんです。

合わせて自分のことも、俯瞰出来るようになれば、恋愛で暴走することもなくなりますよ。

2.気になる人のことは徹底的にリサーチする

相手の素性がよくわからないうちにお付き合いに発展してしまうと、後から思わぬ事実が発覚してショックを受けることも。

そんな失敗を回避するためにも、気になる人のことは徹底的にリサーチしてください。

周りの評判をきちんと聞けば、遊び人であることや、かっとなりやすい性格であることなどはすぐにわかるはずです。

リサーチを繰り返すことは、見る目を養うことに繋がるため、だんだん人に聞かなくても勘が働くようになります。

わからないうちは、周りから太鼓判を押されるような男性を選びましょう。

3.多くの男性と話をしてみる

男性に慣れていない女性は、経験豊富な女性からすれば明らかに危険な匂いのする男性でも、気づかずに惹かれてしまいがち。

見る目を養うには、多くの男性と話をしてみましょう。

男性とはどんな生き物なのかを彼らを通して学べます。

男性は女性に対してどんな感情を抱いていて、どんな行動をするものなのかがわかれば、騙されることも減ります。

まずは、とにかく男性に関するデータを増やすこと。

気軽に話せる男友達を作るところから始めてみてください。

4.ドラマや映画を当事者のつもりで観る

男を見る目を養うには、多くの男性とお付き合いするという方法もあるのですが、急に大勢の男性と恋愛するのは難しいですよね。

それならば、お手本を参考にしてください。

ドラマや映画を当事者のつもりで観るのがオススメです。

男性の気持ちを読み解く訓練ができます。

世の中には、多くのラブストーリーがあふれています。

人気のある作品は、それだけ世間の男女の共感を呼んでいるわけなので、学ぶことが多いはずですよ。

5.自分に自信をもつ

「こんな私を好きになってくれたのだから…。」

と、相手のことを信じ過ぎてひどい目に遭ったこと、ありませんか?

男性を見る目を養うには、自分に自信をもつことがとても大切。

自己評価が低い女性は、自分の考え方にも自信が持てず、判断を相手に委ねがちなため、変な男に騙されやすいんです。

人に対してきちんと意見が言えるようになれば、自然といい男だけを見分けられるようになりますよ。

自分を磨いたり、ひとりでできることを増やしたりすることで自信をつけましょう。

6.長期的な思考をもつ

「好きになったらすぐ告白!」確かに、行動力があるのは恋愛において、とても良いことです。

でも、見る目を養うには慎重さも必要。

長期的な思考をもち、気になる男性と最終的にどうなりたいのかをしっかり考えましょう。

じっくり考えてから付き合うことで、安心なお付き合いができます。

勢いでお付き合いを始めてしまうと、「こんなはずじゃなかった!」という瞬間が訪れやすいんです。

好きになった人と、どんな恋愛がしたいのか。

そのためには、彼がどんな人物でなければいけないのか。

答えがハッキリしてからアプローチを始めても、遅くはありません。

7.自分の好みをきちんと把握する

男性とお付き合いをしている時に、なんでもっと素敵な人を選ばなかったんだろう…。と思ったことがある場合。

選ぶ時点で、どんな男性を選べば良いかが分からなければ、また同じ失敗を繰り返してしまいます。

今のうちにしっかり自分の好みを把握しておくと良いでしょう。

自分が本当に望んでいる男性以外はスムーズに除外できるようになり、見る目を養うことにも繋がるんですよ。

まずは思いつく限り、恋人の条件を書き出してみてください。そして、優先順位をつけることです。

8.過去をしっかり反省する

今までの恋愛を振り返ってみてください。

同じような失敗を繰り返してしまっていることに気付くはずです。

見る目を養うためにとても重要なのが、過去をしっかり反省するということ。

上手くいかなかった原因を探り、受け止め、解決策を作っておくことにより、二度と同じ失敗をおこさないようになります。

せっかくの貴重な経験が、次の恋愛に活かされないのは、非常にもったいない!

嫌な思い出は、早く忘れたいかとは思いますが、そんな過去すらも利用してしまうのが見る目を養うコツでもあるんですよ。

おわりに

今回はいい男を見抜いて素敵な恋愛をする方法をご紹介しました。

いかがでしたか?

見る目を養うには、とにかく自分を含めた人間観察に徹するのが一番です。

一人一人がどんな人間で、何を望んでいるのかを読み取れるようにしましょう。

最初は情報をとにかく集め、整理し、参考にしながら恋愛に臨んでください

実践で得た知識もまた、見る目を養うには必要なもの。

経験を積めば、必ずいい男を見抜けるようになります。

素敵な恋愛ができるよう、頑張ってくださいね!

(ライター/sayuki)