『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

296 views 

女性が付き合う理由って?交際を始める決め手となったポイント17個!

男性からアプローチされる機会が増えた。付き合う理由をあれこれ考えるものの、決定打がわからない…。

世の中の女性達は、何を決め手にしているの?

恋愛の経験が少なかったりすると、何を基準にお付き合いを始めていいのか、なかなかわかりませんよね。

恋人と付き合う理由は人それぞれ。いろんな考え方があるものです。

今回は女性が交際を始めるにあたり、決め手となったポイントをご紹介します!

スポンサーリンク

1.相手が好きだから

もし告白してくれた相手が自分の好きな人だったら、喜んでOKしませんか?

女性が男性と付き合う理由として最も王道なのが、相手が好きだからということ。

当たり前のことのような気もしますが、自分の気持ちをきちんと自覚しているって大切なんですよ。

せっかく相手からアプローチを受けても、あなたの心があやふやなままではチャンスを逃がしてしまうかもしれません。

一度、相手のことをどう思っているのか、考えてみてくださいね!

2.相手の顔が好み

交際相手の条件として、容姿をとても重視する人も。

相手の顔が好みだったから付き合うことにした、という女性って多いんです。

「イケメンならばある程度何をしても許せる。」「子供は絶対可愛い子が欲しいから。」

細かい理由は様々ですが、相手の容姿は大きな決め手になります。

見た目で人を判断することに、迷いもあるかもしれません。でも、恋愛は自己責任。

「この顔が好き!」と思ったなら、一歩踏み出してみても良いんですよ。

3.自分のことを好きになってくれた

愛するより愛されたい!という人もいますよね。

そんなタイプの女性は、自分のことを好きになってくれたということが、付き合うに至る大きな理由になるんです。

相手が自分を好きでいてくれるから常に主導権を握れますし、無駄な嫉妬もしなくて済むというのも決め手になります。

また、尽くされているうちに、いつの間にか自分も相手をどんどん好きになっていったなんてこともよくある話。

熱烈なアプローチを受けたら、とりあえず付き合ってみるのも良いかもしれません。


スポンサーリンク

4.身体の相性が良かった

恋愛初心者にはあまりおすすめできませんが、身体から始まる恋というものもあります。

身体の相性が良かったから付き合うことにした、というのも立派な理由になるんです。

身体の相性の良し悪しは、カップルの大きな問題になりがち。

相性が良い人を選んだ方が、楽に恋愛が進めやすいということでしょう。

ただ、身体から入ってしまうと本命の女になりにくい可能性が高いため、もう少し経験を積んでからの方が良いかもしれませんね。

5.相手のスペックが高かった

優越感に浸りたいから、付き合う相手のレベルは高ければ高いほど良い。」という女性もいます。

交際の決め手はもちろん、相手のスペックが高いということ。

この場合、良い会社に勤めている、良い大学を出ている、良い所に住んでいる…など、男性の社会的地位がとても重要な理由です。

ただ自慢にはなるかもしれませんが、付き合ってもあなた自信のスペックが上がるわけではないということだけは覚えておきましょう。

6.相手がお金持ちだった

付き合う相手を選ぶうえで様々な条件があるかとは思いますが、その優先順位のトップがお金、という女性も。

相手がお金持ちであることが、交際を始める理由となることだってあるんですよ。

お金がある人としか付き合わない、と決めている人もいますし、好きじゃないけれど、お金を持っているならば愛することができる、なんて人もいます。

愛よりお金、という考え方の人も多いんです。


スポンサーリンク

7.ひとりが寂しかった

友達はみんな彼氏ができて、わたしだけひとり…。そんな、どうしようもなく孤独を感じる時ってありますよね。

あまりにもひとりが寂しくて、ということを理由に告白してくれた男性と付き合うことにした女性も多いんです。

寂しさを埋めるために相手を利用するようですが、付き合っているうちに好きになるケースもあるため、とりあえず、彼に甘えてみてはいかがでしょうか。

8.イベント時に彼氏がいないのが嫌だった

普段はあまり意識していないけれど、カップルが少しばかり浮かれる時期になると焦り出すなんてこともありますよね。

イベントに彼氏がいないのが嫌、という気持ちも付き合う決め手になるんです。

中には、イベントの時だけ彼氏を作るという女性も。

それはさすがに極端ですが、イベントを理由に積極的になる男性も多いため、流れに乗って一緒に浮かれてみても良いのではないでしょうか。

9.告白されて嫌じゃなかった

付き合うことに対して、少し重く考えすぎていませんか?告白をされてピンとこなければ付き合ってはいけない、なんてことはありません。

告白されて嫌じゃなかったから、とりあえずOKしてみたというパターンも。

生理的に無理なわけでなければ、一度お付き合いしてみてから考えればいいんです。

最初はこんな理由でも、結婚にまで至った女性って意外と多いんですよ。

10.好奇心から

「相手に恋愛感情はなかったけれど、特に好きな人もいなかったし、このまま付き合ったら好きになったりするのかなぁ…。」

そんな、好奇心から付き合うことを決めた、という女性もいます。

ほとんど、暇つぶしに近い理由ですね。やっぱり好きになれず、飽きたから別れたなんて人も。

相手の男性が同じような好奇心から告白してきているのならまだ良いのですが、もし勇気を出して告白してきてくれた男性の場合は誠実な対応とは言えません。

人の気持ちを弄ぶことになってしまいますし、長く続くほどに罪悪感も生まれますので、あえて挑戦する必要はありませんよ。

11.一緒にいて楽しいと思った

ハッキリ「好きだから、彼と付き合いたい。」という結論が出る前に、告白されることもあるでしょう。

そんな時に、「一緒にいて楽しいと思った」ということを理由に付き合うことを決めた女性って多いんです。

「一緒に遊んで楽しかったから、相性がいいんだろうなと思ってOKした。今も上手くっているから、自分の直感を信じて良かった。」

と、楽しい、心地よいと言う気持ちが積み重なって愛情になるのは良くあること。

一緒にいて楽しいと思えたら、お付き合いを意識してもいいかもしれませんね。

12.付き合うことで成長できそう

向上心が非常に高い女性の中には、男性と付き合うことすらも自分の成長に絡めて考える人がいます。

付き合うことで成長できそう、という理由からお付き合いを始めたというパターンですね。

相手は尊敬できる人や、かなり年上の男性が多く、彼らからできる限り多くのことを吸収しようと思っています。

恋愛感情の有無は人それぞれですが、尊敬できる相手や成長できる相手でないと好きになれないという人も。

もし、同年代の男性に魅力を感じない場合は、大人の男性に目を向けてみてはいかがでしょうか。

13.自分に足りないものをもっているから

お付き合いのきっかけは、自然な出会いだけとは限りません。

婚活などで最初から結婚を見据えた上で、相手を探している女性も大勢います。

その場合、「自分に足りないものを持っているから」、ということも付き合う理由になるんですよ。

冷静な判断力だったり、何事もポジティブに考えられる性格だったりと、求めるものは人それぞれ。

相手との結婚生活を想像した時に、お互いに足りないところを補い、助け合うことができそうかどうかが、非常に重要なお付き合いの決め手になるんです。

14.結婚するための条件がそろっている

最終的には結婚はするつもりだけれど、恋愛はいらないと考えている女性も一定数存在します。

そんな女性が男性と付き合う理由として挙げるのが、結婚するための条件が揃っているということ。

家柄だったり学歴だったり。少々極端ですが、良い遺伝子をもった子供さえ残せたら良いという考えの人もいるんです。

ある程度優秀で、自立した女性に多く見られます。

相手が自分に恋愛感情を感じていると気付くと面倒で結婚できない!なんて人もいますので、割り切ることは別に悪いことではないんですよ。

15.友人にすすめられて

自分一人では決めきれずに、周りの後押しが決め手となることも。

友達にすすめられて今の彼氏と付き合うことになった、という女性もいます。

「迷っていた時に、いい条件なんだからとりあえず付き合ってみればと友達に言われたから。」

という理由でお付き合いを始めたという人は多いんです。

注意したいのが、友達に紹介されて断り切れなかったというパターン。

友達に気を使うのも分かりますが、興味のない人と付き合うのは思った以上にストレスがかかります。

もしこのような状態に陥ってしまった場合は、最初にきちんとお断りしましょうね。

16.断るのが苦手で押し切られた

告白をどう断っていいかわからず、そのままズルズルと付き合うことになってしまった、なんてパターンも。

断ることが苦手で押し切られた、という理由で付き合っている女性もいるのですが、あまりおすすめはできません。

そのまま大切にされて、自然と気持ちが彼に向けば良いのですが、残念ながら幸せなケースばかりではないんです。

別れることもままならず、我慢ばかりの日々は辛いもの。

恋愛で幸せになるためには、きちんと自分の気持ちを自覚し、相手に主張できることがとても重要なんですよ。

17.この人は私がいないとダメだ思った

周りに、どうしようもないダメ男と付き合っている女性っていませんか?

なんで別れないんだろうと思うかもしれませんが、「この人は私がいないとダメだと思った」という理由で付き合う人っているんです。

「私がこの男性を支えているんだ」という気持ちは、「自分は必要とされている」と変換され、承認欲求を非常に刺激します。

本当は、彼女がいなくてもダメ男は大丈夫なのですが、その現実すら見えなくなっているんですね。

本人が幸せならばそれで良いのかもしれませんが、できれば避けたほうが良い決め手と言えるでしょう。

おわりに

女性が交際を始めるにあたり、決め手となったポイントをご紹介しました。いかがでしたか?

付き合う理由については、実はあまり難しく考える必要はありません

特別なこだわりがあれば突き詰めれば良いですし、ないのであれば「嫌いじゃない」という気持ちだけでも立派な付き合う理由になります

オススメできない決め手もありますが、相手や自分の幸せを考えれば自然と避けられるもの。

ぜひ、自分の気持ちのかけらをヒントに、お付き合いを始めてみてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

不倫の別れ時!かしこく逃げ切るズルい恋愛術6パターン!

不倫の恋愛でむずかしいのは、その別れ時です。そもそも結婚しているのに付き合うとい …

頼りない…女々しい男の心理!乙女男子の心に隠された本音5つ!

彼氏がいるけど、いつもちょっとしたことでウジウジ悩んでいるし、喧嘩になると泣き出 …

人肌が恋しい心理…女性が温もりを求めてしまうときのホンネ5つ!

女友達が「あ~人肌が恋しい…」って言ってたけど、異性の温もりってそんなに必要…? …

男性が触りたい心理って?友達なのにボディタッチしてくる理由5つ!

付き合っているわけでもないのに、なぜかボディタッチが多い男友達っていますよね…。 …

諦めないで!アラフォーでも恋愛から結婚へとつなぐ方法5つ!

最近は美魔女なんて言葉が生まれるくらい素敵なアラフォーの方、多いですよね。「でも …