恋愛で受け身なのを変えたい!アプローチ上手になる方法8選!

素敵な男性は、みんな積極的な女性にとられてしまう…。

周りを見渡してみると、女性があまりにも積極的なことに驚いてしまいますよね。

これじゃダメだ!恋愛で受け身な自分を変えたい…!

受け身であることを変えたい、と思ったのは大きな進歩です。

あなたも積極的に行動して、恋愛を楽しみましょう。

今回は、アプローチ上手になる方法をご紹介します!

アドセンス広告(PC&モバイル)

スポンサーリンク

1.自分に自信をもつ

「私なんかが声をかけても、相手にされないんじゃないかな…。」

そんなことを、思っていませんか?

恋愛でアプローチ上手になりたいのであれば、まずは自分に自信をもつことです。

納得するまで努力をして、改善することができれば自信にもなり、男性にアプローチする勇気がわいてきますよ。

今のままでは、声をかけることもできず受け身なまま、ただ時間が過ぎていくだけ。

容姿でも内面でも、自分の心の中で、ずっと変えたいと思っている部分としっかり向き合ってください。

2.男性に慣れる

今まであまり恋愛経験がなく、男性とほとんど話をしたことがない場合。

あなたにとって男性は、未知の生き物といえるのではないでしょうか。

よくわからない相手に対しては、どうしても受け身になるものです。

少しずつ男性に慣れる所から始めましょう。

最初は趣味仲間でも飲み友達でも良いので、男友達を作ってください。

状況を変えたいならば、とにかく男性と接する機会を増やすことが大切。

彼らを通じて、男性がどんな生き物なのか、どんな考え方をしているのかを知ってくださいね。

3.話題をたくさん用意する

「婚活の場で、素敵な男性と出会っても、何を話せば良いかわからなくて話しかけることができない…。」

それは非常にもったいないです!

恋愛を発展させるのに会話は必須

受け身な自分を変えたい!と思ったら、話題をたくさん用意するようにしましょう。

男性が食いつく話題は、スポーツやゲーム、映画やアニメなどが一般的です。

詳しくなっておいて損はありません。

また、男性があなたのことを知りたがる可能性も大いにあります。

自分についての話題も用意しておくようにしてください。

4.聞き上手になる

話しかけた後は、無理に頑張って話さなくても良いんです。

寧ろ男性は、話を聞いてもらえる方が喜ぶもの。

男性と会話をする時は、聞き上手になることを心がけましょう。

聞き役に徹するのは受け身に見えますが、恋愛における最大のアプローチ方法でもあるんです。

今の自分を変えたいならば、相手の話をよく聞いて、きちんと相槌を打ち、いつもより大きめにリアクションをしてください。

そして大切なのが、相手を肯定すること。

相手を否定する言葉は避けるのが基本ですよ。

5.笑顔の練習をする

「受け身な自分を変えたい!」と積極的に動いてみるものの、なぜか男性の反応が悪い…なんて事はありませんか?

実は、アプローチする時に、なくてはならないものがあるんです。

それは笑顔。アプローチ上手になるには、笑顔の練習をすることが必須と言えるでしょう。

「笑顔で一生懸命話しかけてくれる女性に、キュンときた。」という男性は多いんですよ

いくら美人でも、全く笑顔のない女性に対し男性は恋愛感情を抱きにくいもの。

練習をすれば、笑顔は手に入れられます。自然な笑顔になるまで頑張ってください。

6.好意を匂わせる言葉を使う

男性は意外と臆病で、自信がない人が多いです。

そのため受け身な自分を変えたい時は、思っている以上に大胆になる必要があります。

好意を匂わせる言葉を使うことで、意中の相手にあなたの気持ちをそれとなく伝えられるようにしましょう。

良い雰囲気になっていても、男性は決定打がないと一歩が踏み出せません。

「○○(相手)さんと一緒にいると、楽しいな。」「私、○○さんのそういう所好きですよ。」

こうした、男性が期待するような言葉を使いこなせれば、恋愛を上手く進めやすくなりますよ。

7.距離感に注意する

いくら受け身な自分を変えたいからといって、加減がわからないままベタベタとボディタッチをしてしまうと、相手に引かれてしまいます。

積極的であれば良いというものではありません。

アプローチ上手になるには距離感に注意することを忘れずに。

物理的な距離は、心の距離と比例すると言います。

恋愛をしたい相手には、他の人より少し近づく程度で充分です。

話が盛り上がってきたなと思ったら、肩や腕に軽く触れて反応を見ましょう。

距離を縮めるときは、「じっくり焦らず」を意識してくださいね。

8.引き際を知っておく

考えなしに積極的に行動しすぎると、男性に利用され、心が折れる可能性も…。

そんなことになれば、また受け身に逆戻りです。

根底から自分を変えたいならば、きちんと引き際を知っておくこと。

無駄に傷つくことがないよう、自分自身を分析してみてください。

どんなに脈がありそうでも、先に身体の関係を求められたら諦めるなど、ラインを決めておくと良いですよ。

恋愛で積極的になることと、ヤケになることは大きく違います。

自分の心としっかり相談して、方針を決めていきましょう。

おわりに

今回は恋愛におけるアプローチ上手になる方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

受け身な自分を変えたい!と思ったらまず、積極的な行動ができるように準備をすることがとても大切です。

考えなしにただ行動するだけでは、しなくても良い失敗を繰り返すことになってしまいます。

すぐにでも変えたい気持ちもわかりますが、アプローチ上手になるためには多くの経験値が必要なんですよ。

少しずつ受け身からアプローチ上手に変身し、素敵な恋愛をしてくださいね!

(ライター/sayuki)