『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

今日からあなたも愛され女子!年上男性に好かれるためのポイント5つ!

toshiuedanseinisukareru

落ち着きと包容力を兼ね備えた大人の男性に、恋い焦がれた女の子は少なくないはず。

でも、年齢の差を埋めようとするあまり、彼に合わせて大人びた立ち振る舞いをすれば
「ちょっと生意気だな」という印象を与えてしまったり。かといってあまりに子供っぽくふるまうと、妹のような存在としか見られずに恋が実らないまま終わってしまったり…。

どこまで自立し、どこまで甘えるか。その線引きが意外と難しく、ほろ苦い失敗談もちらほら。そこで今回は、年上男性に好かれる女性に共通する5つのポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

■あなたは「おしゃべり」?それとも「聞き上手」?

年上男性に好かれる女性というと、おしゃべりで社交的なイメージが大きいと思います。
明るく楽しい会話ができる女性が好まれるのは当然のことですよね。ですが、年上男性に好かれる女性に共通しているのは、ただ単純におしゃべりというわけではないのです。

話し上手は聞き上手という言葉にもある通り、おしゃべりが上手な女性は総じて話を聞く能力に長けています。聞き上手な女性は、人は自分の話を聞いてくれる人が好きであるということを本能的に理解しているのです。

大切なのは相手の主張を最後まで引き出し、黙って聞くこと。まずは聞き手に徹して、それから相槌を打ったり意見を述べたりする意識を日ごろから持つようにしましょう。

すると、「この子は自分の主張を最後まで聞いて。理解を深めようとしているんだ」と男性側も安心して、もっと自分の話を聞いて欲しいと心を開いてくれます。その上で年下目線からの意見を述べてあげることでより好印象を与えられます。

■あなたは「謙虚」?それとも「高慢」?

一時期ツンデレブームってありましたよね。本当は好きなのに照れ隠しからそっけなくしてしまったり、素直になれなかったり。
好きだという気持ちが相手に伝わっていれば効果的かもしれませんが、基本的に年上男性に好かれるためには高慢な態度はタブーです。

大抵の男性は自分よりデキる女性、高慢な女性をあまり好まない傾向があります。
どうしても心理的に自分より劣った部分のある謙虚な女性を可愛いと感じるためです。

しかし、ただ謙虚なだけですと支持は得るには少し至りません。年上男性に好かれる女性に共通しているのは、謙虚だからこその頑張り屋さんという点です。
自分を過信することなくどんな評価も控えめに受け止める大人な一面と、向上心を持って物事に臨む少女のような素直な積極性というところに大人の男性は注目しています。

謙虚で控えめ。だけれど健気で頑張り屋さん。そんな一面を見せ、他の女性と大きく差をつけましょう。

■あなたはお世辞が「上手?」「下手?」

可愛がられる女性というのは、決して自分がちやほやされているだけではありません。
スマートに男性を持ち上げられるのも年上男性に好かれるための必須スキルです。

お世辞を上手に使いこなすのは意外と難しいもので、太鼓持ちになってしまっては不要なやっかみを買うだけですし、自分も相手も疲れてしまうでしょう。決め手となるのは、褒められた相手が最も喜ぶタイミングとポイントを押さえて、説得力あるお世辞が言えるか否か。これにつきます。

例えば、何か大きなプロジェクトを成功させたとき、トラブルが発生し紆余曲折を経て解決したときのような特別な場面にタイミングを絞ることはとても大切。「あなたが必要なんです」というニュアンスが明確に伝わるよう心がけましょう。年下だからこそ使える「あなたしか頼れない」というキーワードを上手く利用することで年上男性に好かれる可能性はアップします。


スポンサーリンク

■あなたはわがままをコントロール「できる」?それとも「できない」?

よく「女は少しわがままな方がモテる」という言葉を耳にします。確かにただ聞き分けの良い女性よりも、たまにわがままを言ってくれる女性の方が刺激的と感じる男性は多いようです。

ですが、お世辞と同様上手く使えば強力な武器となりますが、失敗すると好かれるどころか愛想を尽かされかねない諸刃の剣。年上男性に好かれるのはわがままな女性ではなく、わがままをコントロールできる女性なのです。

わがままを上手にコントロールするために気を付けなければいけないのが口調・タイミング・引き際の良さこの3点。

「お願いしてもいい?」と、下手に出て可愛い口調を意識すると男性も気持ちよくわがままを聞き入れてくれます。彼が疲れている時や他の事に集中している時にわがままを言うのは避けましょう。そして、ズルズルとわがままを引きずってはいけません。少しでも拒否反応が見えたら即座に引き下がることがポイントです。

わがままを巧みにコントロールできれば、愛され女子にぐっと近づきます。

■あなたは「素直」?それとも「強情」?

愛され女子は素直です。これまでに様々なテクニックを紹介してきましたが、どれも根底には素直さがなければ成立しません。

変なプライドを持たず自分の気持ちを素直に表現できるかどうかは、円満な人間関係の形成における基本であるが故に非常に重要です。

そして、大人の男性は素直であることの大切さを理解しています。素直な人ほど他人を大切にできる人はいないということを経験上理解しているからです。人は自分を大切にすることができて、はじめて他人を尊重することができます。

素直になるということは単純なようでいて一番難しいステップかもしれません。ですが真の意味で素直な女性になれたとき、年上男性が放ってはおけないほど魅力的な女性になっている事でしょう。

おわりに

年上男性に好かれるために無理に背伸びをする必要も飾る必要もありません。ありのままの自分を大切にすることが一番の近道です。
自分を磨き、年上男性に好かれるような、愛され女子を目指してください!


スポンサーリンク



関連記事

モラハラ彼氏の原因!男性が愛する女性を傷つけてしまう理由7つ

男性には様々な欠点、短所がありますが、彼氏にすると実に厄介といえるタイプは、ズバ …

めんどくさい女から卒業する方法!長く愛されるコツ5つ!

あなたは付き合っている男性に、あるいは過去に付き合っていた男性に「めんどくせぇな …

彼氏が彼女に惚れ直す!「選んで良かった」と思わせる瞬間6つ!

出会った頃はいつでも「大好き」って言ってくれたのに、何だか最近、彼氏からの愛情が …

彼女持ちを落とす方法!彼を振り向かせる為の“略奪愛”のコツ7つ

人生で一度は、彼女持ちを好きになってしまった…と言う経験がある方も多いのではない …

一目惚れさせる女性になるには?常識!?愛されるためのポイント5つ!

突然ですが、「一目惚れした」なんて男性に言われた事はありますか?そんな風に告白さ …