『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

314 views 

ダメ男を好きになるのはやめたい…!負のループから脱出する方法5つ

幸せな恋愛がしたいと思っているのに、なぜかいつもダメ男ばかりを好きになってしまう…。もうつらい思いをするのはやめたいですよね。

だいじょうぶです。そんなあなたも解決法を知ることでちゃんと幸せな恋愛を選べます。

今回はダメ男を好きになる悪循環から脱出するための方法を5つご紹介。「やめたい!」というその気持ちを実現していきましょう!

スポンサーリンク

1.ダメ男を好きになってしまう原因

1-1.押しに弱い

もうやめたいと思いつつもダメ男を好きになる女性の多くは「押しに弱い」タイプです。

ダメ男ほど恋愛では押しが強く、驚くほど積極的にアプローチをしてきます。

出会ったその日に「付き合ってほしい!」と言ってきたり、強烈な口説き文句を連発したりするのです。

あなたがそこで落とし穴に落ちてしまうのは、彼の押しの強さを「それだけ私のことが好きなんだ」と解釈してしまうから。

それだけ熱心に口説かれればたしかに気持ちも揺らぐかもしれません。

ただ、ここでそんな男性を好きにならない女性は彼のその態度が「チャラい」ということを分かっています。

相手のことを尊重し、相手の気持ちを大切に考えている男性は、あなたとの距離を無遠慮に詰めようとはしないものです。言葉以上に、行動で示してくれるのが誠意なのです。

今の悪循環をやめたいと思うのなら、まずは押しに弱い自分を自覚しておくことも大切ですよ。

1-2.必要とされたい

ダメ男を好きになるのはやめたい…なのにやめられないその原因にはあなたの中に「必要とされたい」という強い心理がはたらいているから。

あなたは男性のちょっとだらしないところや、ほうっておくと危なっかしい部分を自分が補ってあげることで自分の居場所を見出してしまうのです。

彼からどんなにひどい扱いを受けても、傷つけられても、彼の弱い一面を目にすると「自分がそばにいてあげなくちゃ」と感じてしまいます。

それはけしてあなたが必要とされているわけではなく、ほとんどの場合は都合よく利用されているだけ。

まさにダメ男の思うツボなのですが、あなたはもうやめたいと思うその一方でそんな今の状況が大好きなのです。

そんな自分をやめたいのであれば、これからは「あなたにとって必要な人」を重視できるようになること。彼の中に自分の価値を見出すのはやめましょう。

1-3.自分を大切にできない

やめたいと思っているのにダメ男を好きになってしまう女性に共通しているのが「自分自身を大切にできていない」という点です。

ダメ男を好きにならない女性は、自分のことを本当の意味で大切にしています。

だからこそ、大切な自分を幸せにできない男性になんてなんの魅力も感じないのです。

あなた自身にそんなつもりはないのかもしれませんが、つらい状況を自分に許してしまっている時点であなたもまた自分を傷つけています。

自分のことを大切にできれば、あなたも自分を大切にしてくれる男性が魅力的に感じられるようになるはずです。

今までの自分をいいかげんやめたいと考えているのなら、これからはもっと自分を大切にする習慣を身につけていきましょう。

2.ダメ男との恋愛から脱出する方法

2-1.つらい気持ちを認める

今までの状況をやめたいのなら、まずはあなたが「つらい」という気持ちに素直になりましょう。

あなたが自分の気持ちを大切にすることで、あなたのことを大切にしない男が判断できるようになります。

ダメ男ばかりを好きになってしまうあなたは、彼のせいでつらい思いをしても「これくらい大丈夫」と思っていませんか。

ダメな男の特徴は「人を振り回すこと」でもあります。

まわりの常識にとらわれず、自分のやりたいようにふるまい、そばにいるあなたを傷つけるのです。

はたからみればただの身勝手さでも、あなたはついそれを許そうとしてしまう…。

ダメ男は自分のことを好きでいてくれるあなたにつけ込んできます。

あなたが彼のことを許せば許すほど、あなたはますますつらい思いをするだけです。

彼に言われた言葉や、ほんのちょっとの態度からでも「つらい」と感じるときは、その気持ちを否定しないでください。

2-2.自分の感覚を信じる

ダメ男のことを好きになる自分をやめたいなら、自分の感覚を信じられるようになりましょう。

自分の感覚を信じられるようになれば、失礼な相手やおかしいと感じる相手を好きになったりはしません。

彼から失礼な扱いを受けたり、傷つくような言葉を言われても「自分が気にしすぎなのかも」と考えて片づけていませんか。

彼とケンカになったとしても、彼に強く言い返されると「私がおかしいのかな…」なんて弱気になってはいませんか。

あなたが彼のことでつらい恋愛ばかりしてしまうのは、自分の感覚を疑ってしまうせいかもしれません。

ダメ男の多くは思いやりがありません。自分のルールがすべてです。自分のことを理解できない相手が悪いのだと考えます。

そんな彼に合わせていたら、あなたがつらい思いをするのも当たり前です。そんなことをくり返すのはやめたいですよね。

彼の言動に「それっておかしくない?」と感じたら、あなたのその感覚を信じてください。

2-3.いま幸せかどうかを自分に尋ねる

ダメ男のことばかり好きになるのをやめたいなら、自分の幸せを真っ先に考えましょう。

彼といっしょにいるときはもちろん、彼と離れて過ごしているときにも彼との関係を思い浮かべながら「私、いま幸せ?」と問いかけてください。

こまめに自分へ問いかけることで、あなたは幸せな気持ちとつらい気持ちのバランスを把握することができます。

ダメ男にはあなたを上手に甘やかしたり、都合のいいときだけたっぷりと愛情表現をしてみせるのが得意です。

あなたにしてみれば「幸せだなあ」と感じる瞬間もあるはずですが、それ以上につらいことが多いからこそ「こんなのやめたい」と思っているのです。

「幸せじゃないな」と感じることが多いのなら、その相手からは離れるようにしましょう。

恋人のそばにいることで幸せになるのはあなたでなければいけません。

彼の幸せのためにあなたが不幸になってはいけないのです。

2-4.「自分は悪くない」と考える

あなたは悪くありません。このことをまずは受け入れてください。

彼に原因があることまで自分のせいにするのはもうやめましょう。

ダメ男を好きになってしまう女性は、なんでも自分のせいにしてしまいがちです。

このパターンに陥っている女性はつらい関係をやめたいと思っていても、「自分にも責任があるから」と彼からの不当な扱いを受け入れてしまいます。

そしてあなたが相手のことを好きになっていると、この傾向はますます強くなるのです。

極端な例えですが、DV男から暴力を受けながらも別れられない女性は「彼が暴力を振るうのは自分のせいだ」と思っていることが少なくありません。

どんな理由があっても暴力については彼が悪いのに、それを「私が殴られるようなことをしてしまっている」なんて考えるのです。

自分のせいだと決めつけてしまう前に、信頼できる友達などにも状況を話してみましょう。

そして「あなたは悪くないよ」と言われたら、そうなんだと受け入れてください。

あなたひとりで抜け出せないときには、周囲の人の手を借りるのも大切なことです。

2-5.ひとりの自分を好きになる

あなたが自分のことを好きになれれば、自分を大切にしてくれない男にはなんの魅力も感じなくなります。

ダメ男のことばかり好きになる自分をやめたいなら、自分を好きになりましょう。

あなたがダメ男ばかり好きになるのも「自分が好きじゃない」「自分に自信がない」という気持ちに原因があるのです。

彼氏がいない自分を寂しい人間だと思って嫌うから、思いやりのない男にすらすがってしまいます。

自分に自信が持てないからこそ、身勝手な男に振り回されてしまうのです。

彼氏なんていなくてもあなたはじゅうぶん素敵です。世界でたったひとりのあなたを好きになりましょう。

3.おわりに

いかがでしたか?ダメ男のせいでつらい恋愛をするのはもうやめたいですよね。

厄介な異性のことを好きにならないためには、あなたがあなた自身を大切にすることです。

相手を変えたいならまずは自分が変わること。自分を大切にできる人であれば、ダメ男とは自然と波長が合わなくなります。あなたを取り巻く環境が変わるのです。

今回ご紹介した5つの解決法を参考に、あなたも新しい自分をスタートさせてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

関連記事はありませんでした