『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼氏と別れたくない…説得したい!二人の関係を継続させる方法5つ!


彼に別れようと言われた…。最近、喧嘩ばかりでふたりの関係が上手くいってなかったけど…やっぱりまだ彼氏と別れたくない

「どうにかして彼を説得する方法はないかな…?」と頭を抱えているあなた。彼の気持ちを取り戻して、別れを回避する方法はありますよ。

あなたの彼を想う気持ちさえあれば、ふたりの関係を立て直すことはできます。まずは、別れに向いてしまった彼の気持ちを取り戻しましょう。

スポンサーリンク

1.原因を明らかにして解決策を提案する

「原因を明らかにして解決策を提案する」という説得は、彼氏と別れたくない時に効果的。

解決策がはっきりしていれば、彼も「それなら、もう一度やってみようかな」という気持ちになるからです。

別れを選ぶときって、「もうこれ以上は無理」と思っていることがほとんど。でも、物事には解決の方法って絶対に存在します。

だから、彼氏と別れたくないのなら、彼の「無理」を「できる」に変えることで説得できます。

たとえば、「彼に自由がない」ことが別れの引き金になってしまったとしたら、「彼が自由に過ごせるように、新しい習い事を始める!」と宣言するのも良いでしょう。

「あなたが怒って喧嘩になること」が原因なら、「ストレスの発散方法を身につけること」で解決できたりします。

だから、彼氏と別れたくない時には、まずふたりの関係が上手くいかなくなった原因を明らかにしましょう。そして、彼を説得させるための解決策を提示してみましょう。

2.距離を置く

彼に別れを思いとどまってもらうために「距離を置く」という方法もあります。一度、冷却期間を設けることで彼が考え直してくれる可能性が高まるからです。

別れ話にまで発展するときって、感情的になっていることが多いです。それで別れて後悔する…というパターンって結構あります。

そのため、彼を説得したい時には、あらかじめ「別れる前に一回距離を置いてみよう」と提案してみるのです。この期間は、あまり短すぎても効果がありません。

「彼氏と別れたくない!」と感じる時には少し距離を置くのも不安になりますが、「なんか寂しいな…」と感じるくらいの期間が良いですよ。

具体的には、2~3週間くらい。このとき、こちらからは一切連絡しないことがポイントです。

「当たり前だったあなたの存在が急になくなる」という寂しさを彼に感じてもらうことが説得に役立ちます。

耐えきれなくなった彼のほうから連絡してきてくれる可能性も高いですよ。

3.猶予期間をもらって自分を変える努力をする

彼氏と別れたくない時は、「猶予期間をもらって自分を変える努力をする」ことも方法のひとつです。

「ふたりの関係が再構築できるか」をもう一度考えてもらうことができるからです。

彼を説得したいのなら、「変わろうとしている」ということが彼に伝わるように努力するのが大切。

たとえば、「いつも笑顔でいる」「ありがとうを伝える」「料理の勉強をする」「ダイエットをする」「彼に依存しない」など。

本当に彼氏と別れたくないのなら、できることはたくさんあります。

出来るだけわかりやすく努力をして「変わろうとしてるんだな」と伝わるようにすることが、彼を説得するために重要。

その姿を見て、彼も「こんなに頑張ってるなら、もう一度やり直してみようかな」という気持ちになるものなのです。

彼氏と別れたくないのなら、努力を惜しまず、自分と向き合ってみてくださいね。


スポンサーリンク

4.見た目を変える

「見た目を変える」のも、別れを回避するための方法になります。

髪の毛を切ったりファッションを変えて新鮮さを感じさせることで、「手放したくない」と思わせることができ、説得に役立つからです。

人って相手の存在に慣れきってしまうと、失うことに対して抵抗を感じなくなるもの。「別にもういいや」という気持ちになってしまうんです。

だから、彼氏と別れたくない時は、ガラッとイメチェンして「可愛い」とか「女性らしい」と思わせることが大切。

これで逆転することが十分可能です。「こんなに魅力あったんだ。それならやっぱ他の男にとられたくない!」という気持ちになるのです。

だから、「別れよう」と言われた時こそ、堂々と自分の魅力をアピールして説得しましょう。

「振って後悔するのはあなたの方だよ」くらい強い気持ちを持ってみてくださいね。

5.彼の大切さを伝える

彼氏と別れたくない時は、あなたにとって「彼がどのくらい大切か」を伝えることも方法のひとつ。

「彼女にとって自分が必要だ」という気持ちにさせることで、彼を説得しやすくなります。

別れにいたるときって、相手にとって「自分じゃなくてもいいんじゃないか」って感じるもの。

そのため、彼氏と別れたくないのなら、「彼がどのくらい大切な存在なのか」を伝えることが大切です。

「私のことを分かってくれるのはあなただけ」「あなた以外の人じゃ意味がない」など。

説得するために、普段言ったら恥ずかしくなるような言葉も伝えましょう。「本当の気持ちは言葉にしないと伝わらない」と心得てくださいね。

本気で彼氏と別れたくないと感じるのなら、手遅れになる前に伝えられることがたくさんあります。

「彼と一緒にいたい」という気持ちを正直にぶつけてみましょう。言葉には、相手の心を動かす力があります。

おわりに

いかがでしたか?彼に別れよう…と言われた時って、目の前が真っ暗になって「これからどうしたらいいんだろう…」と不安になりますよね。

でも、あなたが「彼氏と別れたくない!」という強い気持ちでいるのなら解決策はちゃんとあります。

「無理かも…」というネガティブな感情は捨てて、強い気持ちで彼にアピールしましょう。しっかり想いが伝えれば、彼を説得することができますよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

彼氏が安心しすぎ!油断ぎみな男性に危機感を持たせる方法7つ

彼氏との信頼関係を築くには、それなりの時間の経過と精神的な繋がりが重要。心から愛 …

同窓会が浮気につながる?彼を送り出す前にチェックしたい言動6つ

何事もなく幸せな夫婦生活だったのに、同窓会がきっかけで浮気に走る男性も実は結構多 …

シャイな男性の心理!恥かしがり屋の彼がコッソリ思ってること5つ!

シャイな男性って、基本的に反応がにぶくてこっちをどう思ってるのかわかりにくいです …

「考えさせて」の言葉の裏は?告白の返事を保留にする男性の心理5つ

せっかく勇気を持って告白したのに、もし男性の返事が「考えさせて」だったとしたら・ …

食事、デート、キス?どこからが浮気?男が考えるNGライン7つ!

あなたの持論ではどこからが浮気と感じるでしょうか?デートしたら?手を繋いだら?や …