『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋愛は引き際が肝心…想いを断ち切るか悩んだときの判断基準5つ!

ツラい恋愛をしている。このままこの恋を続けても、幸せになれそうにない。

「もう終わりにした方がいいのかな…」「でも、彼のことがまだ好きだし…」

気持ちが残っていると、なかなか踏ん切りがつかないですよね?

でも、「恋愛は引き際が肝心」というのは、ホントの話。見込みのない恋を続けていても、幸せからどんどん遠のく一方なんです。

今回は、辛い恋愛を終わらせるかどうか悩んだときの判断基準をご紹介します。

スポンサーリンク

1.何回振られているか

好きな人に何度も振られている場合は、彼があなたを愛することはなさそう。あなたも執着心だけで想い続けている可能性があります。

そんなときは、引き際が肝心。身を引いた方がいいでしょう。

振られたのが1度だけなら、まだこれから先、彼と付き合える可能性が残っているかもしれません。1度目の告白では、彼の心の準備ができていなかった可能性があるからです。

でも、何度も振られている場合は、あなたと恋愛関係になりたい気持ちが、彼に全くないということ。

付き合ったり振られたりを繰り返している場合も、同じです。そんなに迷うのは、あなたを愛することに迷い続けているということ。本当に相性が良かったり、彼があなたを心から愛していたら、そんなに迷うことはないはず。

それが、恋愛は引き際が肝心と言われる理由です。

2.彼の態度

彼の態度が不機嫌だったり、コロコロ変わったりするときは、あなたのことを愛するつもりがありません。彼の態度が良くないときは、引き際が肝心なときなんです。

もし、彼があなたとの関係に可能性を感じていたら、期待感からポジティブな態度を取るはず。

あなたと過ごしているのに彼の態度が不機嫌な場合は、彼はあなたとの恋愛に乗り気じゃないということです。寂しさからあなたをキープしているだけかも。

彼の態度がシチュエーションによってコロコロ変わる場合も、あなたのことを愛してない証拠。彼は自分の都合しか考えてなくて、都合のいいときだけあなたを利用しているだけなんです。

例えば、お酒を飲んでいるときだけ機嫌がよくて、シラフのときは冷たい。ベッドにいるときだけ機嫌がよくて、外出するときは冷たい。など。

彼の態度が良くないときには、彼と幸せになれる可能性はかなり低そう。引き際が肝心です。

3.自分らしさを見失っていないか

彼との恋愛を始めてから、あなたが自分らしさを失っているなら、彼とは幸せになれません。引き際が肝心になるときですよ。

彼に気を遣って自分らしさを押し殺していると、本当のあなた自身を否定することになります。そうなると、息苦しくて幸せにはなれないんです。

彼に気を遣って自分を押し殺しているのは、彼をつなぎとめることが目的になっているからではないでしょうか? あなたの幸せは二の次になっている状態かも。

彼の機嫌にいつも気を遣っている。彼の好みに合わせて、あなたの好みを控えている。など。

そんなときは、引き際が肝心です。いくら好きな人を手に入れるためであっても、一番大切なのはあなた自身の幸せ。自分らしさを大切にできないようになったら、幸せではないですよね?


スポンサーリンク

4.無気力になっていないか

あなたが今の恋愛を続けている中で、「だんだん無気力になってきたな」と感じるなら、その恋で幸せになれることはないでしょう。引き際が肝心なときです。

片思いの場合でも、少しでも希望があるなら、好きな人を愛する充実感を感じてエネルギッシュになれます。

でも、好きな人との関係に未来がないと、希望を見出せません。彼への想いを持ち続けることに空しさを感じるようになって、無気力になっていくんです。

恋愛の喜びよりしんどさが勝って、無気力になっているなら、引き際が肝心なときです。あなたの幸せを最優先にしましょう。

5.彼と決別した自分を想像できるか

彼と決別した自分を想像できないのは、彼との恋愛に依存しているから。そんな場合は、引き際が肝心です。頑張って想いを断ち切りましょう。

彼に依存してない場合は、彼への愛情の強さに関わらず、いろんな可能性について考えられるものです。彼との恋が辛い状況なら、彼と上手くいかなかった場合を考えて、心づもりくらいはできるんです。

彼に依存しているときは、彼なしの自分を想像できなくなります。あなた自身の幸せを、彼との恋愛に丸投げしている状態なんです。

そうなると、あなたの幸せにあなた自身で責任を持てなくなってしまいます。それでは幸せになれないかも。

彼と決別した自分を想像できないなら、彼との恋愛に強く依存している状態です。あなた自身で幸せになるためにも、引き際が肝心なんですよ。

おわりに

いかがでしたか?

幸せになる見込みのない恋を続けていては、どんどん心をすり減らしてしまうだけ。精神的に追い詰められて、幸せになれるか自信がなくなったら、引き際が肝心なときなんです。

恋愛は幸せになってこそ。あなたが幸せになれる希望を見出せることが大切です。

そのためには、自分を殺して好きな人に合わせるより、あなた自身の幸せを優先させた方がいいですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

「考えさせて」の言葉の裏は?告白の返事を保留にする男性の心理5つ

せっかく勇気を持って告白したのに、もし男性の返事が「考えさせて」だったとしたら・ …

同棲でイライラするとき!怒りを落ち着ける!ストレス発散法6つ!

幸せなふたりの生活を夢見て始めた同棲生活のはずが…イライラするときってありますよ …

もうやめたい!別れと復縁を繰り返す関係に終止符を打つ方法5つ!

彼氏と別れと復縁を何度も繰り返している…。「今度はきっと大丈夫」と思ってやり直し …

デートを面倒くさがる理由は?誘いを断る彼氏の男心理6つ!

せっかくの週末なのに、彼氏にデートを断られ、暇を持て余して過ごすのはもったいない …

女好きな男の特徴って?被害に遭う前に見極めたいポイント5つ

世の中を見て入ると「優しい男性が多いなー」と感じるのですが、怖いのは優しい顔して …