『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋愛の終わり!兆候は?一緒にいても上手くいかないパターン5個!


前はただ一緒にいるだけであんなに幸せだったのに…。

最近彼と会ってもあんまりドキドキしないし、わりとしんどい…。

こんな状態になると、「ああもうこの恋愛は終わりなのかも…」そんな予感がしますよね。

恋愛が終わりに向かうときって、必ずといっていいほど兆候があります。

今回ご紹介する傾向が二人にあるのならお別れの危機。ちょっと気をつけたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

1.会う時間が短くなった

お互いそんなに忙しいわけじゃない。でも前より会う時間を作らなくなった…。デートしても「じゃあ帰ろっか」ってお互い早く切り上げるようになった…。

これはお互いがお互いを求めていない関係。終わりの兆候です。カップル間の恋愛ってお互いを求めあうものだからです。

お互いそんなに忙しいわけじゃないのに会う時間が短いということは、二人の恋愛の熱が冷めてテンションが下がってしまっている証拠なのです。

この一度下がったテンションをふたたび上げるには、片方だけではなくお互いの努力が必要です。

あなたは「前みたいにいっぱいデートしたい」そんな気持ちはまだ残っているでしょうか?彼はどうでしょうか?

あなたと彼、どちらにもその気持ちがあるのなら、努力次第でなんとかなります。

2.会話がテキトーになった

「お互い前よりやりとりが雑になった気がする…」と話してて思いませんか?

スマホをいじったりしながら話すようになった。そもそも話がかみ合いにくい。…こんな傾向ないでしょうか?

なぜこれが恋愛が終わりの兆候なのかというと、「会話を楽しもうとしない、思えない」って「相手に興味がない」ってことだからです。

恋愛中…とくに片思いのときなんかは「相手のことが知りたい!」って恋した人にすごく興味がわきませんか?でも今はそれがない…。ということは、その恋愛はもう終わりに近いのです。

「もう相手のことは知り尽くしている」と、彼もあなたもそう思っているかもしれません。でも本当にそうでしょうか?

人のことを知り尽くすのなんか不可能だと思いませんか。なのでそれはお互いの慢心かもしれません。そのことにお互いが気がつくことができれば、また相手に興味が出て相手のことを知りたいと思うでしょう。

3.よかったところが悪いところになった

恋は人を盲目にさせます。なので恋愛中は相手の悪いところすらも魅力的に感じるものです。でもそのよかったところが悪いところに見えてきた場合、それは終わりの兆候なのです。

前は「こういう人なんだな」って納得していた部分、あなたは今理解できていなくなっていませんか?

前は「かわいい」と言ってくれたあなたのワガママ、彼は今めんどくさそうに対応していませんか?

これはお互いが恋愛モードでなくなってきた…つまり恋の終わりなのです。

でもここで「もう別れる!」って投げ出さず、お互いに歩み寄ることができればかたい信頼関係を結ぶことができます。


スポンサーリンク

4.お互いでストレス発散するようになった

最近彼とのケンカが多いのではないでしょうか。

それって自分にたまっているストレスを相手で発散しているのです。つまりお互いをないがしろにしているということです。

たとえば仕事でストレスがたまったとします。でもさすがに職場でキレるなんてことはしませんよね。

だから慣れている相手、そばにいる相手で発散しちゃうのです。「この人ならいいや」って。

恋愛中って相手のことが好きだから大切にしたいし、されたいって思いませんか?でも今はそうじゃないんです。なのでそれは恋の終わりです。

しかもそのケンカの内容って、冷静になって客観的に見ると「そんなことで?」って感じのものじゃないですか?ささいなケンカが多くなった…それは終わりの兆候ですよ。

あなたは彼のサンドバッグではないし、彼はあなたのサンドバッグではありません。

お互いが別のことでイライラを発散できるようにならない限り、その恋は終わってしまうでしょう。

5.キスしなくなった

最近キスをしなくなってきたということは、二人の恋が恋でなくなりかけている兆候です…。

なぜ好きな人とキスをするのかというと、つまりこれって「あなたが好き。あなたは?」って愛情の確認なのです。

だって冷静に考えると、キスって別にそこまで気持ちいいものではないはずです。ベッドでの営みはわかりやすい終わりがあるけど、キスってありませんよね。

ちなみにこのすっかりキスしなくなった…という兆候は、ベッドでの営みが雑になる兆候でもあります。そのことも合わせて考えてみてください。

けど一度キスし合った仲なら、本能的な嫌悪はもっていないということ。だからまたしたくなる可能性は絶対あります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したものが、カップルに起こりがちな恋愛の終わりの兆候です。

ですが、たとえこれらの項目にたくさん当てはまっていたとしても終わらないこともありますよ。

だってあなたと彼は一度恋しあった二人です。なので実際に終わりなるかどうかは、あなたと彼次第なのです。

今を乗り越えたら、二人の恋は確かな愛になるはずです。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

かまってほしい心理とは?男性がいじけている時の対処法5つ

かまってほしい男性とお付き合いすると大変ですよね。ちょっと放っておいたら、拗ねて …

逆身長差カップルだけど気にしない!より輝く二人になるポイント5つ!

男性よりも女性の方が背が高い逆身長差カップル、今やそれほど珍しい存在でもなくなり …

注意!振られる前兆!メールに現れる彼氏の「冷めたサイン」7つ!

彼からのメールの頻度が減ってる…。返信もなんだか冷たい気がする…。 彼氏のメール …

ラブラブカップルにも倦怠期はいつかくる?「要注意」の時期5つ

どんなにラブラブのカップルにも、いつかは訪れる可能性のある倦怠期。盛り上がった時 …

好きになってくれた人と付き合うのってどうなの?隠れたメリット5つ

思いがけない相手にいきなりアプローチをされても、最初はピンときませんよね。 好き …