『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

長年付き合って別れた!後悔が残る過去の恋愛を振り切る考え方5つ

naganenntukiaxtutewakareta-koukai

長年付き合って別れた経験はありますか?

一緒にいた期間が長ければ長いほど、思い出や情が増えるもの。理由があって別れたとしても、後になって「やっぱりあの人しかいない!」などと後悔することも多いですよね。

特に長年付き合って別れた元彼が結婚したという噂を耳にすると、寂しさや後悔…いろいろな気持ちが押し寄せてくるのではないでしょうか?

今回は長年付き合って別れた、後悔が残る恋愛を振り切る考え方をご紹介します。

スポンサーリンク

1.運命の人じゃなかった

長年付き合って別れた彼は、元彼の中でも特別な存在ですよね。一緒に過ごした時間が長ければ長いほど、思い出や情が増えるもの。別れたからといって、すぐに振り切って前に進める心境ではないはず。

それに長く付き合っていると、自然とお互いに結婚を意識し出すもの。「もう少し我慢して付き合っていれば」などと後から後悔することも多いのではないでしょうか。

ですが、このタイミングまで結婚に至らなかったということは、「この恋は運命じゃなかった」と考えるべき。

長く付き合わなくても、出会って数ヶ月でお互いピンときて結婚に至るケースもたくさんあります。長く付き合ったからどう、というわけではないのです。

後悔して過去の恋を振り返り続けるより、「運命の人じゃなかったんだ」と割り切って、彼より先に前に進むべき。

2.いい経験になった

長い時間を誰かと過ごすということは、それなりにお互いの思いやりや配慮がなければ成り立ちませんよね。

長年付き合って別れた彼とも、喧嘩をしたり、破局の危機に陥ったりと…付き合っていくことが大変だった時期があったはず。

彼と付き合っていくために、自分の価値観を広げようと努力したり、彼の過ちを受け入れた経験もあるのではないでしょうか。

そういった困難を乗り越えて、恋人とわかり合う努力を長年してきたことは、決して無駄な時間ではありません。その経験は、これから先の人生できっと活かすことができるはず。

彼と付き合った数年間を無駄にするかしないかは自分次第です。過去の恋を後悔して過ごすより、「いい経験になった」とポジティブに考えて前に進む方がずっと良いはず。

3.自分の欠点と向き合うきっかけができた

長年付き合った彼と、結果的に別れることになったということは、少なからず自分にもその原因があるはず。

過去の恋愛を後悔しているなら、いっそとことんその恋を振り返って、自分の欠点と改めて向き合ってみるのもあり。

「自分のあの行動がダメだった」「今ならこうできるのに」などと、自分の彼への態度や行動を振り返って反省すれば、次に恋愛をする際には同じ失敗を繰り返さないはず。

「後悔」と言ってしまえばネガティブな印象ですが、そうやって自分の行いについて考え、反省することは、これからの自分にとってプラスに働きます。

ネガティブな要素をポジティブに変換していくことが、失恋を振り切るおすすめの方法です。


スポンサーリンク

4.新しい恋に踏み出すチャンス

恋人と別れると、落ち込んでしまうのは当たり前。長年付き合って別れたのであればなおさら、すぐには前に進めないものですよね。

ですが、いつまでも過去の恋愛について後悔して、塞ぎ込んでいてはもったいないです。別れた彼もきっと、遅かれ早かれ新しい恋愛をすることになります。彼の朗報を聞いてさらに落ち込むことは避けたいですよね。

長年付き合って別れた時は、「新しい恋に踏み出すチャンスだ!」と前向きに捉えるようにしましょう。

同じ人と長い間付き合っていたということは、その間に数々の新しい出会いを逃していたということになります。人生は一度きり。チャンスが来たなら、掴みに行くべき。

彼との交際で得た経験を活かせば、次はもっと素敵な恋愛ができるはず。チャンスと捉えて、前に進むのがおすすめ。

5.幸せになってほしい

恋愛において最上級の愛情は、相手の幸せを願うこと。長年付き合って別れた場合、情や思い出もその分多く、彼の新しい恋愛を応援するのは辛いことですよね。

ですが、そうやってずっと彼への独占欲を持ったままでいると、あなたの後悔はいつまでも消えることはありません。

彼のことがまだ好きだったとしても、別れることになったのなら、彼の運命の相手は自分ではなかったと捉えて、相手の幸せを一番に考えるべき。

彼を幸せにできる女性が現れるのを心から願えるようになれば、あなたも自ずと前に進めるはず。

おわりに

いかがでしたでしょうか…?今回は長年付き合って別れた時の、後悔が残る過去の恋愛を振り切る方法を5つご紹介しました。

長年付き合って別れた恋愛を、今すぐ振り切って前に進もうとするのは難しいですよね。一緒にいた期間が長い分、忘れるにも時間がかかってしまうのは当たり前。

ですが、いつまでも落ち込んだまま立ち止まっていてはもったいないです。彼と付き合った数年間を無駄にするかしないかは自分次第。

大切な恋愛を「後悔」として残すより、「経験」として次に活かしていく方がずっといいはず。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

失恋からの立ち直り方!思い出に泣くのは今日で最後にする方法!

失恋から立ち直るのは難しいことです。仲良かったころの思い出に、夜ひとりで泣きそう …

元彼を忘れられない理由!辛い…過去の恋を引きずる心理6つ!

「もう過去のこと」と気持ちに整理をつけたはずなのに、なかなか元彼を忘れられないこ …

くやしい!振られた相手を見返すには!彼に後悔させる方法5つ!

「他に好きな女ができたから」とか「もうお前には飽きた」とか。 「え!?急にそんな …

元彼と復縁したい!もう一度あの頃の2人になるための6ステップ

元彼と復縁したいと考えているのなら、思いつくままに行動していてはいけません。復縁 …

彼氏に振られたショックから立ち直る方法!幸せになる考え方5つ!

失恋から立ち直る方法を探しているということは、今あなたは彼氏に振られたショックか …