『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋愛の嫉妬を抑える!「痛いほど好き」な心を軽くする方法5つ!

rennnai-shitto-osaeru

大好きな彼に嫉妬しすぎて「つらい…」なんてことはありませんか?

軽いやきもちなら我慢できますが、重い嫉妬ならどんどん辛くなる一方ですよね。彼にも「重い」と思われそうで不安になってしまいます。

できれば些細な事で妬いたりしたくないですよね!今回はそんなつらい恋愛の嫉妬を抑える方法を5つご紹介します!

スポンサーリンク

1.趣味を作る

趣味なんて、一見恋愛と関係ない事に思えますが実は趣味の有無はとても重要です!自分の中での「”恋愛”のウェイトがどのくらいなのか」に関わるからです。

無趣味な人だと日々の中で何かに夢中になる時間ってなかなか少ないですよね。もし何かに夢中になれる時間があれば、いい意味で彼の事を考える時間が減るのです。

そして何より、趣味に没頭する時間は自分もポジティブに楽しい時間が過ごせます。ネガティブにならない上に彼への焼きもちが抑えられるのは一石二鳥ですよね!

お金がかかる趣味ばかりではなく、パズルをしたり漫画読んだりするだけでも気分は変わります。ドラマや映画などにハマるのも時間をうまく塞げて効果的です。

”暇な時間”というのが彼への嫉妬という邪魔な考えを増幅させる原因なのです!

2.女友達と遊ぶ

恋愛に没頭するのはいいことですが、友達を少しおろそかにしてしまったりしませんか?友達って恋愛にも効く最高の薬なんですよ!

友達に彼への悩みを相談するだけでも心が軽くなります。「言ってスッキリ」ってよくありますよね!

そこでたとえ少し彼のことを愚痴ってしまう事になっても、気持ちがスッキリすれば嫌な気持ちを抑えることができます。ため込む方が気持ちが増大してよりダメな展開に発展してしまいます。

友達と会うことで気分転換になりますし、彼とは味わえない楽しい時間も過ごせます。彼へのやきもちなんて友達に会えば一瞬で忘れられるのです。

女同士だから笑い飛ばせることもいっぱいあります。なんでも相談できる女友達はとても心強い味方です!

3.嫉妬相手の事をよく知る

彼に嫉妬してしまう理由は、まだ起きていない悪いことを想像してしまうからです。「彼を取られたらどうしよう」とか「浮気しているんじゃないか」などと悪い方へ考えてしまいます。

実はそれは、彼の周りにいる女性の事をよく知ることで解決する事が多くあるのです。どんな人かがわかれば不安要素が減っていくからです。

たとえば、もしその彼の周りの女性達に彼氏がいたら浮気の心配は減りますよね!そして、男の人によく話かけてしまうような女性なら、彼以外の男性にも同様に話しかけているでしょう。

そう考えるだけでも少しは気持ちを抑えることができます。恋愛において想像すること楽しみを与えてくれるものでもありますが、同時に不安も生みます。

悪い想像を抑えるためには、妬いてしまうようなことをする女性の事をよく知ることが大切です!


スポンサーリンク

4.自分磨きをして自信を持つ

大抵の人は自分に自信がないものですよね。そして、彼は「私のどこが好きなのか」もわかりませんよね!

その自信のなさが彼の周りの女性に妬いたり、「浮気したらどうしよう」などと心配する不安の種になっているのです。適度に自信を持っている女性の方が嫉妬を抑えるどころか嫌な気持ちをあまり感じないのです。

自分磨きをしていけば、自分のことが好きになり自信が増えます。”自分磨き”というと難しい事に感じますがそんなに難しくはありません。

たとえば、「読書をする」なども知識量が増えますし「料理を頑張る」なども自分にできることが増えますよね。

自分が日々成長していれば自信が増えて、周りの女性と比べたりしなくなっていきます。なので、自然と恋愛においての嫉妬も抑えることができるのです!

5.自立する

恋愛をしている上で、自分が自立していないと彼に振り回されてしまいます。その結果、彼への気持ちが重くなったりするのです。

”彼がいないと困る事”が多ければ多いほど彼に依存してしまいます。依存度が高いと束縛も激しくなります。

なので、嫉妬を抑えるには自立することがとても大切なのです。彼がいなくても「遊ぶ友達がいる」とか「やるべき仕事がある」などです。

そして、自分の考えをしっかり持っていれば彼に振り回される事は格段に減ります。思った事を彼に伝えられるようになるからです。

妬いてしまっても彼に相談できれば気持ちも軽くなりますし、現状も変えられますよね!気持ちを抑えるのではなくて、開放してあげれば自然と嫌な気持ちは消えていくのです。

しっかりと彼に自分の気持ちを相談できるようになるためにも、自立することはとても大切です。

おわりに

恋愛の嫉妬を抑える方法を5つご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

抑えるというよりも、嫉妬という心を消していく方向に考えると気持ちが楽になると思います。そしてなにより、あなたが楽しく過ごせる時間が増える事でポジティブにもなっていきます。

目の前の彼だけでなく広い世界に目を向けて、恋愛以外の楽しいことを増やしてみましょう!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

顔に自信がない彼氏!自己評価の低いカレを優しく持ち上げるテク5つ

「俺どうせイケメンじゃないし…」なんて顔に自信のない彼氏がナヨナヨしてたら、彼女 …

既婚者がメールを無視する心理!妻アリな男性のホンネ7つ

気になる彼は既婚者。地道にアプローチを重ねて、好きアピールもしてるけど、いつもメ …

まだ好きなの?元カレの未練の特徴!やり直したい男がする行動5つ!

元カレから連絡が来た…何かと絡んでくる…。でも「やり直そう」ってハッキリ言ってこ …

結婚と恋愛は別物?好きだけど“家庭”を築けないと思った瞬間7つ

結婚と恋愛は別物と言いますが、女性の皆さんはどこで別物と思っているのでしょうか? …

なぜ?恋愛が気持ち悪い心理!好意を向けられるとイヤになる理由6つ

人並みに恋したい気持ちはある。彼氏も欲しいし結婚もしたいと思う。 だけど、どうし …