『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

389 views 

半日で出来る!失恋うつから立ち直るための環境づくり6パターン


失恋からくるうつで何もする気が起きない、何をしていても楽しくないというあなた。心の傷は時間が癒してくれますが、それを待ってもいられませんよね。そんなときは、まずは形から入ってみるのはどうでしょうか?

環境を変えれば、内面も少しずつ変わってきます。今回はその中でも、半日でできるものを集めました!ぜひ次のお休みに、半日だけあなたの前進のために使ってみませんか?

スポンサーリンク

1.無駄なものを捨てまくる

なんとなくとっておいたものや、クローゼットの肥やしになっているモノを捨ててしまいましょう。そしてその勢いで、失恋の相手を連想させるものも捨ててしまってください。

余計な物が多いところでは空気の流れが悪くなり、あなたのモヤモヤもなかなか晴れません。また、物が多いということは情報が多いということ。考えがまとまりにくくなってしまうのです。

あなたの心や頭の中を整理し、余計な悩み事を捨てるつもりで部屋をきれいにしてみましょう。片付けまでたどり着かなかったとしても、余計な物を捨てまくるだけでもずいぶん心がすっきりするはずです。なにより、達成感がうつ状態を良くしてくれるでしょう。

2.ひとつ辞めて、ひとつ始めてみる

バイトでも、サークルでも、趣味でも、習慣でも、何でもいいです。なにかひとつ辞めて、なにかひとつ始めてみてください。失恋する前と同じサイクルで過ごしていると、彼の事を思い出す要素が多すぎるのです。少しでもサイクルを変えていきましょう。

また、うつ状態になってしまっていると、「辞める」ことばかりしてしまいがち。小さいことでもいいので、ひとつ辞めてひとつ始めることにしましょう。大きいことではなくても大丈夫です。そして、新しい環境に慣れてきたらまたひとつ、サイクルを変えてみて下さい。

彼の事を思い出すたびに、失恋の痛みを感じると思います。何かと彼につなげて考えてしまったり。うつ状態になっている心を癒すのも大切ですが、そもそも彼とは関わりのないところに身を置くという手段もあるのです。

3.感情をアウトプットする!

失恋うつになると、人に自分の気持ちを話すのも億劫になってしまいますよね。仲の良い人にすら会いたくないと感じるかもしれません。しかし、心の中にたまってぐるぐるしている感情をアウトプットする作業はとても効果的なのです。

人に話すのも辛いくらいのうつ状態なら、紙に書いてみるのも良いでしょう。とにかく外に出してみてください。心の中にしまいっぱなしにしていても、いつかはあふれてきてしまうのです。

あなたの不満、どれだけ悲しかったか、反対に失恋の前はどんな幸せがあったかなど、気の向くままにアウトプットしていきましょう。それだけでも心が落ち着いたり、気持ちの整理が進んだりするものです。


スポンサーリンク

4.思いっきり泣く

あなたは今回の失恋で、あなたの気が済むまで泣きましたか?悲しさや涙は、我慢してもなくなりません。一度思いっきり声を上げて泣いてしまってはいかがでしょうか?一日くらい目が腫れていても大丈夫です。

泣くことの効果は、単にすっきりするというだけではありません。「悲しんでいる自分」を受け止めてあげることでもあるのです。うつ状態になってしまうと、自分で自分を責めやすくなります。しかし、責めるのは逆効果です。うつの原因である悲しみを、一度悲しみつくしてしまう方が効果的です。

泣くのは意外と体力を使いますから、泣き終わったら寝てしまいましょう。起きるころには、少しは気分が晴れているのではないでしょうか?悲しさが残っているようなら、また泣いても大丈夫です。

5.壮大な映画を見る

自分の失恋がちっぽけに思えるくらいに壮大な映画を見てみましょう。人生に関する名作映画などがおすすめです。失恋した人が幸せになるような、自己投影できるものでもいいですね。

とりあえず、映画館かレンタルショップに出かけてみましょう、ひとつくらいは見たいものが見つかるはずです。壮大な映画がおすすめではありますが、あなたの心が癒されそうならどんなものでも良いのです。

うつになっているときは、人との関わりを避けがちです。そんな中で自分にない考えを取り込むには、映画をみるのが手頃です。ぜひあたたかい飲み物を用意して、映画の世界に浸かってみてください。

6.あなたを好きな人と過ごす

失恋でうつにまでなってしまう原因って、なんだと思いますか?それは、失恋相手しかあなたのことを幸せにできないと思ってしまっているからです。恋だけでなく、幸せになる自信を無くしてしまっているのです。

そんなときは、あなたを楽しい気分にさせてくれる人や、自信を持たせてくれる人に会いましょう。家族でも、友達でも、男性でもOKです。

彼がいなくてもあなたは必要とされているし、幸せな気分になれるということを確認してください。


スポンサーリンク

おわりに

時間が心を癒してくれるのは事実です。しかし、あなたから行動をおこせば辛い期間はもっと短くてすむのです。

半日使って、あなたの現状をすこし前進させてみませんか?

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

ちょっと待って!同棲中に別れたいと思ったときするべきこと6つ!

同棲のメリットはたくさんあると思います。いつも一緒に居られたり、結婚したらどうな …

辛い失恋を忘れたい女性へ!疲れたハートを癒す方法7つ

長い月日をかけて育った恋心。それが木っ端微塵に砕け散るような失恋を経験して、まさ …

復縁のタイミング!元彼を振り向かせるための最適な時7パターン

別れた彼氏のことが忘れられず未練タラタラ……寄りを戻したいけれど、言い出すきっか …

自分から振ったけど復縁したい!元カレと、よりを戻す為の方法5つ

「あぁ、あの時、別れていなければ…」自分から振ったけど復縁したいというのは、都合 …

嫌われた?元彼が誘いを無視!彼があなたの連絡をスルーする理由6つ

勇気を出して、元彼を遊びに誘ってみた!でも肝心の返事は無し…。 返事がこない場合 …